FC2ブログ

DiaryTOP > スポンサー広告 > ペルセポリスと鏡張りの万華鏡聖廟

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

  • ↑↑↑↑ ブログランキング参加中。
    ☆1日1回クリックをお願いします☆

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://96happyjourney.blog.fc2.com/tb.php/692-7ebf56f6
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 96 - KURO - Happy World Journey DIARY Page

DiaryTOP > スポンサー広告 > ペルセポリスと鏡張りの万華鏡聖廟

DiaryTOP > [42カ国目 イラン]シーラーズ&ペルセポリス > ペルセポリスと鏡張りの万華鏡聖廟

ペルセポリスと鏡張りの万華鏡聖廟

朝7時にシラーズに到着。
宿に荷物を置いて、ペルセポリスへ向かう。
タクシーでバスターミナルへ向かい、バスで拠点の町まで行き、そこからタクシーで遺跡へ。

ペルセポリス

ペルセポリスは、アケメネス朝ペルシャの王宮として紀元前518年に築かた。
紀元前330年にアレクサンドロス大王が率いるマケドニア軍によって焼き払われたが、
遺跡の一部が残っている。

ペルセポリスのレリーフ

旅人からのこの遺跡の評判はあまりよくなかったけど、行ってみるとなかなか面白かった。
レリーフには、王に謁見するためにやって来た様々な民族の姿が刻まれており、
民族ごとに顔つきや服装や持ち物などの特徴が違うのが面白い。

ペルセポリス

広大な敷地を1時間半くらい見学すると、暑くて干からびそうになった。
再びタクシー、バスを乗り継いでバスターミナルへ戻る。

昼食後、歩いて近くのアリー・エブネハムゼ聖廟へ。
聖廟に入る前に地下に呼ばれたので、
男女別の入り口から中に入ると、多くの人が男女別に座っていた。
説教とお祈りの時間だったのかもしれない。
なぜか配られていたお菓子と飲み物の施しを頂いてしまった。

アリー・エブネハムゼ聖廟

聖廟内に入ってびっくり。
全面鏡のモザイク張りだったのだ。

アリー・エブネハムゼ聖廟内部

まるで万華鏡の中に迷い込んだような感覚になる不思議な空間の下、
人々が熱心に祈りを捧げていた。

キラキラしているのに、なぜか安心する。
「いつまでも、いつまでもここにいたい」そう思わせるような、
何か温かいものに包み込まれているような気持ちになる空間だった。

ヴァキール・バザール

次に目指すモスクに近いヴァキール・バザールを通ると、すごい人混み。
買い物熱の中にまぎれて歩くのも悪くない。

マスジェデ・バキール・モスク

マスジェデ・ヴァキール・モスクへ。

マスジェデ・バキール・モスク

モザイクタイルがピンクや黄色の色使いの花模様でメルヘンチック。

次にシーラーズの聖であるシャー・チェラーグ廟へ。
ここも全面鏡張りで、規模はアリー・エブネハムゼ聖廟よりも大きいらしいのだけど、
異教徒は立ち入り禁止、敷地内は撮影禁止だった。
残念だけど、エブネハムゼ聖廟で万華鏡の空間をかなり堪能できたので満足だ。

ありさ

*2011年9月29日の旅日記です。
4年掛けて旅の日記を仕上げていきます。もうしばらくお付き合いを!
関連記事
  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

  • ↑↑↑↑ ブログランキング参加中。
    ☆1日1回クリックをお願いします☆

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://96happyjourney.blog.fc2.com/tb.php/692-7ebf56f6
Listed below are links to weblogs that reference
ペルセポリスと鏡張りの万華鏡聖廟 from 96 - KURO - Happy World Journey DIARY Page

DiaryTOP > [42カ国目 イラン]シーラーズ&ペルセポリス > ペルセポリスと鏡張りの万華鏡聖廟

Search
Meta
Feeds
MOON PHASE
CURRENT MOON
BLOGランキング
  • ↓応援クリックお願いします!
  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
  • 人気ブログランキングへ ブログランキング
RSSに登録
Share |

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。