FC2ブログ

DiaryTOP > [39カ国目 トルコ]カッパドキア > トルコ長距離バスの旅

トルコ長距離バスの旅

今日はギョレメからトラブゾンへ、
14時間の高速バスの旅。

トルコ バス車内

トルコに来る前、多くの旅人からトルコのバスの快適さを聞いていたので、
利用するのを楽しみにしていた。
鉄道網が発達していないトルコでは、
広大な国土を移動する手段としてバス網が発達しており、
快適なのは本当にありがたい。

チケットは街の旅行会社でも買えるけれど、
手数料を考えて私達はバスターミナルで買っていた。
満席になることもあるので、日程が決まっていれば早めに購入するのが安心。
同じ行き先でも、バス会社が何種類もあって当たり外れが激しいので、
予め大手のバス会社を調べておくといい。

車内は全席指定席で、大概のシートには国際線の飛行機のようにモニターがついていて、
映画や音楽のプロモーションビデオが流れている。
Wifiがついているバスもある。

バスが出発すると、バスによっては乗務員がやつてきて、
レモンのような香りのするコロンヤという香水を手のひらに垂らしてくれる。

その後、飲み物とお菓子が配られる。
ミニパウンドケーキやアイスのようなちょっとした甘いものだけど、
毎回これが密かな楽しみ。
飲み物は水かチャイかコーヒーを選べる事が多い。

2〜3時間に1回は休憩が入るので、
トイレについては心配しなくて大丈夫。

という訳で、今日の14時間の移動も快適に過ぎていった。

長距離バスというと、南米でもよくお世話になった。
特にチリやペルーのバスは快適だったなぁ。
家畜や荷物と一緒になって移動する
グアテマラやネパールのローカルバスも味わい深いけど、
長距離の移動は やっぱり快適なのがいい。

ありさ

*2011年9月8日の旅日記です。
4年掛けて旅の日記を仕上げていきます。もうしばらくお付き合いを!
関連記事
  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

  • ↑↑↑↑ ブログランキング参加中。
    ☆1日1回クリックをお願いします☆

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://96happyjourney.blog.fc2.com/tb.php/672-8c1e0c73
Listed below are links to weblogs that reference
トルコ長距離バスの旅 from 96 - KURO - Happy World Journey DIARY Page

DiaryTOP > [39カ国目 トルコ]カッパドキア > トルコ長距離バスの旅

Search
Meta
Feeds
MOON PHASE
CURRENT MOON
BLOGランキング
  • ↓応援クリックお願いします!
  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
  • 人気ブログランキングへ ブログランキング
RSSに登録
Share |

Page Top