DiaryTOP > スポンサー広告 > 【こんな国でした】22~29カ国目 スペイン、ラトビア、フィンランド、スウェーデン、ポーランド、ノルウェー、ロシア、フランス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

  • ↑↑↑↑ ブログランキング参加中。
    ☆1日1回クリックをお願いします☆

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://96happyjourney.blog.fc2.com/tb.php/560-fc758d02
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 96 - KURO - Happy World Journey DIARY Page

DiaryTOP > スポンサー広告 > 【こんな国でした】22~29カ国目 スペイン、ラトビア、フィンランド、スウェーデン、ポーランド、ノルウェー、ロシア、フランス

DiaryTOP > [【こんな国でした】] > 【こんな国でした】22~29カ国目 スペイン、ラトビア、フィンランド、スウェーデン、ポーランド、ノルウェー、ロシア、フランス

【こんな国でした】22~29カ国目 スペイン、ラトビア、フィンランド、スウェーデン、ポーランド、ノルウェー、ロシア、フランス

滞在期間:1日間(スペ)、1日間(ラ)、9日間(フィ)、4日間(スウ)、4日間(ポ)、3日間(ノ)、2日間(ロ)、5日間(フ)
主な滞在先:マドリード(スペ)、リガ(ラ)、ヘルシンキ、ロヴァニエミ(フィ)、ストックホルム(スウ)、クラクフ(ポ)、オスロ(ノ)、サンクトペテルブルグ(ロ)、パリ(フ)

●ありさ
南米から飛んできたヨーロッパ。
人々がおしゃれして行き交う。
そんな中、手洗いを続けてきたせいで、よれよれになったズボンを履いている自分が嫌だった。
ズボンを新調した時、嬉しいような寂しいような複雑な気分だった。
久しぶりのおしゃれが嬉しいけど、旅人じゃなくなってしまったような気がした。

東京のビル群を歩くと、太陽が当たらず、風が強くて、ひと気がなくて、
寂しくなることがある。
でも、ヨーロッパでは、オフィスビルもなんとなくおしゃれで、
花が飾られていて、あたたかみがあるビルをたくさん目にした。
心の余裕を感じた。

北欧では、洗練されたデザインにため息を付き、オーロラに心を震わせた。
ロシアでは、豪華な巨大建築物に圧倒された。
ポーランドでは、人類の犯した負の歴史に触れた。
スペインでは、明るい雰囲気に鼻歌を歌った。
フランスでは、あまりの親切に、どうしていいのか分からなくなった。

ヨーロッパはおじいさん、おばあさんになってからでも行けると言われるけど、
今訪れなければ出会えなかったもの、感じられなかったものがあった。
この旅の途中に行ってよかったと思う。


●ゆーじ
約1ヶ月で8カ国を訪問。
かなり駆け足で、きちんと滞在していない国もあるけれど、
それぞれの国でいろんな印象を持てたヨーロッパの旅だった。

一番の目的であって、一番感動したフィンランドでのオーロラ体験は、
一生忘れることができない。自然の現象がここまで神秘的だと思ったことは無い。
そして、見終わった後の心の暖かさというものをいつまでも忘れないでいたい。

北欧三国の訪問は予定外だったけれど、どんな違いがあるのか見てみたかった。
全部同じような国なのではと思っていたけれど、三国ともそれぞれに個性があり、
町並みも違うということを体感して初めて知ることができた。
しかし、物価の高さは長期旅行者には堪えた。
寒さと共になんだか心が貧しくなる気がして少しへこんでしまった。

一方で、たまたま行けたロシア、サンクトペテルブルグは、とんでもなく素敵な街で、
車の中から初めて見たその美しい街並みに感嘆してしまった。
まるでパリのようだと。
そのパリも10年位前に訪れたことがあるけれど、
やはり想像違わぬ美しい街並みだった。
パリ、フランスにはあまりいい印象を持っていなかったけれど、
今回素敵な友人たちに巡り合いとんでもなく素敵な時間を過ごすことができた。
この恩をいつか違う形でお返ししたい、そういう機会が巡ってきて欲しいなと思う。

このヨーロッパの旅の移動はほぼ飛行機。
何年か前では、バスか電車が常識と考えていたけれど、
今ではほんとに飛行機が安くて便利になった。
EUというひとつの枠組みは、こうして飛行機でどこにでも飛んでしまえるので、
ひとつの大きな国みたいだというのを体感できる。
アジアもいつかそういう時代が来るのだろうか?
そうなると旅が今よりもぐっと身近になるのだろうな。


☆この国を表す1枚 - ありさ
スイセンが咲く店先 ヘルシンキ

街行く誰かのために花を植える。
そうやって皆が店先に季節の花を植えるから、
ヘルシンキの街はスイセンの花で溢れていた。
関連記事
  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

  • ↑↑↑↑ ブログランキング参加中。
    ☆1日1回クリックをお願いします☆

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://96happyjourney.blog.fc2.com/tb.php/560-fc758d02
Listed below are links to weblogs that reference
【こんな国でした】22~29カ国目 スペイン、ラトビア、フィンランド、スウェーデン、ポーランド、ノルウェー、ロシア、フランス from 96 - KURO - Happy World Journey DIARY Page

DiaryTOP > [【こんな国でした】] > 【こんな国でした】22~29カ国目 スペイン、ラトビア、フィンランド、スウェーデン、ポーランド、ノルウェー、ロシア、フランス

Search
Meta
Feeds
MOON PHASE
CURRENT MOON
BLOGランキング
  • ↓応援クリックお願いします!
  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
  • 人気ブログランキングへ ブログランキング
RSSに登録
Share |

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。