FC2ブログ

DiaryTOP > [33カ国目 タンザニア]ザンジバル > オリーブオイルが香るNGO

オリーブオイルが香るNGO

ザンジバル南東のジャンビアニという村に、日本人宿があると聞いて行ってみる事にした。
タンザニア人の宿のオーナー「ハジさん」がとても面倒見がよく、
取れたての魚介を日本食風に料理してくれるというので楽しみにしていた。

ストーンタウンから「ダラダラ」と呼ばれる乗り合いトラックに乗って約2時間。
白砂の素朴な村に到着した。
ダラダラを降りようとすると「宿はあっちだよ!」と他の乗客の人達が教えてくれる。
この村では、その宿が日本人の定宿みたいだ。
ところが、小さなその宿に着いてみると、ハジさんはストーンタウンに行っていて、
いつ帰ってくるか分からないとの事。

がーん。

しかも、久しぶりに他の旅人とわいわいできるかな、と思っていたのだけど、
宿の記帳は約1ヶ月前で止まっている。
完全にオフシーズンに来てしまったみたいだ。

とりあえず村を散策してみることにする。
宿のすぐそばには美しい遠浅のビーチが広がっていて、
ビーチ沿いにどこまでも歩けるようになっている。
歩いていると、子ども達が「ジャンボ!」と声をかけてくる。
あまり観光客慣れしていなくて、無邪気でかわいい。

しかし、とにかく暑くて喉が渇く。
ほとんどのレストランやホテルが閉まっている。
何軒か訪ね歩いて、辛うじて開いていたレストランに入ってみた。
タンザニアで一般的に飲まれているビールの「キリマンジャロ」を頼むと、
置いていないとの事。
水、麦芽以外の添加物が入っているビールは置かないというポリシーがあるそうだ。
キリマンジャロはなかったけど、「お客さんには安全な食べものを提供したいから」との言葉が嬉しい。
「セレンゲティ」ならあるとの事なので、それを頼んでみる。
ヒョウ柄の高級感漂うラベル。
飲んでみると、癖がなくて本当においしい。

セレンゲティ

厨房からは、ニンニクとオリーブオイルのとてもよい香りが漂ってくる。
本格的なイタリアンの香り。
オーナーに聞いてみると、日曜日だけ夕食のセットメニューを出しているとの事。
でも、今日はあいにく予約で満席らしい。

しばらく話してみると、オーナーはカナダ人、奥様はインド人で、
私たちのように夫婦で世界を旅している途中、
ザンジバルのこの村をとても気に入ってしまったと言う。
その後、帰国して準備を整え、この地に再訪してNGOを開いたそうだ。

このレストランは、普段は村の若い人々に無料で料理を教えるために使われていて、
今夜の料理も生徒達がすべて作るそう。
無料の料理コースは2年間で、料理だけではなくサービスに関する全てを学び、
終了後はタンザニア全土の一流ホテルに就職できるだけのスキルをマスターできるそうだ。
レストランでの収入は、すべてそのコースの運営資金に当てられているという。

「オーナーさんはシェフなんですか?」と聞くと、
「料理の先生は別の人がいて、僕は医者なんだ」との事で再びびっくり。
レストランには無料のクリニックも併設されており、オーナーはそこで医者をしているらしい。

話している途中、遅れてやってきた生徒がいたのだけど、
オーナーは怒らず、スワヒリ語で冗談を言って場を和ませていた。

私達が挨拶してレストランを後にしようとすると、
厨房から生徒さんが出てきて笑顔で見送ってくれた。
とてもいい空気が流れるレストランだった。
きっと、オーナー自身がこの村の人々の役に立てる事、
そしてそこでの暮らしを心から楽しんでいるからなのかもしれないと思った。
楽しいと思う気持ちは伝染し、いい空気を作る。

ジャンビアニの夕暮れ

レストランを出ると、ちょうど夕暮れ時。
椰子の森に太陽が沈んでいった。
この夕暮れの空や透き通る海を毎日見られる場所にめぐり合い、
自分達にできることをして暮らしているオーナー達がちょっとうらやましくなった。

ありさ

レストラン:Albis Well Restaurant 
場所:「マライカゲストハウス」からビーチをパジェと反対方面に約5分。
NGO:The Hands Across Borders Society (HABS)
関連記事
  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

  • ↑↑↑↑ ブログランキング参加中。
    ☆1日1回クリックをお願いします☆

Comments:6

かっちゃん URL 2011-08-12 (金) 01:39

医食同源的なお宿だね。

悪いジョークだけど、宿で食中毒が起きてもだいじょうぶだ。

かんた URL 2011-08-12 (金) 05:19

ども!!今どこですか??
9月にイタリア行くけど、会えますかねえ??
ブログ詠んでたら、タンザニアに行きたくなったよ。うちらもアフリカ行くべきだったと、心から後悔してるよ。
ところで、うちらのブログ情報なんて何の参考になんの??
言いたいこと書いてだけだから、あんまり旅人お役立ちブログとは思えない。
リンクはもちろん大歓迎です。
よろしくお願いします。
でも、96ブログみたいにレベル高くないからなああ。
96ブログ見てきた人は、なんだこれって思うかもね(笑)

miho URL 2011-08-12 (金) 10:19

楽しい雰囲気は本当にそうだね!
言葉じゃない、感じる雰囲気とか空気とか温度とかってあるよね。

ありあんの日記はきれいなものを拾い出すから
おんなじようにふんわりした気分になるよ☆

96ゆーじ&ありさ URL 2011-08-13 (土) 18:24

>かっちゃん、
ほんまや医食同源!
いつでも病気になれるレストラン!
見るからにサーファーな軽いノリのおっちゃんだったから、とても医者に見えんかったよ。

96ゆーじ&ありさ URL 2011-08-13 (土) 18:27

>かんたさん、
今ギリシャです~。ほくほくほく。
イタリアは涙を飲んで今回はパスする予定なので、うちらの分もパスタ食べてきてください。お会いできなくて残念…。

かんたさんブログ、めっちゃためになりますよー。
アテネの宿もゼウスだし!
かんたさんのシュールなコメントにすっきりだし、
メイちゃんがかわいくてかわいくて、いつも胸キュンです。

96ゆーじ&ありさ URL 2011-08-13 (土) 18:30

>mihoちゃん、
雰囲気ってもう、すぐ感じるよね。
お店の人に会いに通っちゃうよね!

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://96happyjourney.blog.fc2.com/tb.php/550-c350eddf
Listed below are links to weblogs that reference
オリーブオイルが香るNGO from 96 - KURO - Happy World Journey DIARY Page

DiaryTOP > [33カ国目 タンザニア]ザンジバル > オリーブオイルが香るNGO

Search
Meta
Feeds
MOON PHASE
CURRENT MOON
BLOGランキング
  • ↓応援クリックお願いします!
  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
  • 人気ブログランキングへ ブログランキング
RSSに登録
Share |

Page Top