DiaryTOP > スポンサー広告 > 【こんな国でした】1カ国目 オーストラリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

  • ↑↑↑↑ ブログランキング参加中。
    ☆1日1回クリックをお願いします☆

Comments:-

かっちゃん URL 2010-04-07 (水) 15:58

お元気そうで!

日記の様子から察すると、歩く機会が非常に多い感じがします。

体に変化はあります?

体重が減ったり、体が軽くなったり…。

カンガルーのポケットから赤ちゃんを取ってきて、日本で増やしてみたら良い商売になるかもしれませんね。

きょん URL 2010-04-08 (木) 00:42

お久しぶりです。
2月頃から体調を崩してしまい、余裕のない日々を送っております。
遅ればせながら、webサイトに今日、初アクセスしました^^
やっと日記を3/16までチェック…無事出発なされたようで安心です。(タイムラグ…)
今神奈川は桜満開ですよ!

KATSU&MARU URL 2010-04-09 (金) 15:15

オーストラリア相当満喫したみたいじゃね!!
ダイヤモンドパイソンなんて、日本で目にする機会ないもんなー。
しかし、動物のDOR(路上轢死体)は本当に多いんじゃねー。オーストラリアだからこそなんとかして欲しい点でもあるね。
俺も生きたオーストラリアの生き物に触りたい。
マルはウォンバットが飼いたいそうです。
カンガルーに囲まれたクロちゃん、ぜひ見てみたかったはー。
次の国も楽しんで!!

96happyworldjourney URL 2010-04-12 (月) 08:49

>かっちゃん
お腹周りがほんのちょっぴり縮みましたわ。
タスマニアで毎日のように山歩いてたけど、基本肉食なんであんま体重かわんなそ。
カンガルーって日本で育つんかな?ってダメでしょ??

>きょん
おひさしぶり。なんと!体調気をつけてくださいよー
出来る限りのんびりしんさいや~
桜、見れないと思うと見たいもんです。
しばしお預け。

>かつ&まる
博物館の蛇とかトカゲの写真はあなたのためです!

確かに死体どうにかして欲しい!
100km/hでコーナー曲がって、死体が転がってると危ない。
オーストラリア固有の動物がいるって恥かしながら知りませんでした。見たこと無いものだらけでおもしろい!
ウォンバット、ペットのいかが!無理か?

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://96happyjourney.blog.fc2.com/tb.php/53-1561b612
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 96 - KURO - Happy World Journey DIARY Page

DiaryTOP > スポンサー広告 > 【こんな国でした】1カ国目 オーストラリア

DiaryTOP > [【こんな国でした】] > 【こんな国でした】1カ国目 オーストラリア

【こんな国でした】1カ国目 オーストラリア

滞在期間:20日間
主な滞在先:西オーストラリア(パース、ピナクルス、モンキーマイア、バンバリー)、
エアーズロック、シドニー、タスマニア

●ありさ
カンガルーの標識があるとは聞いていたが、ドライブをしていると車にはねられた動物の死骸がたくさんあって、
それだけ動物が多い国だと実感した。
特に西オーストラリアはカンガルーやエミューなどの大きな動物が多かったが、
タスマニアはポッサムやウォンバット、タスマニアンデビルなど小動物が多かったのが印象的。
大陸のサイズに応じて動物も進化するのかなと思った。
カンガルーの死骸しか見ていないとなげていたゆーやんが最終日に、生きた何十匹のカンガルーに囲まれていて、おかしかった。

西海岸の海沿いの自由な雰囲気、
中央部の乾燥した大地の乾いた風、
シドニーの妖艶な街、
タスマニアの緑と水と動物を満喫した旅だった。
とにかく大きいと感じた。

●ゆーじ
滞在先によってこうも気候と景色が変わるのかってびっくりするほど、大きな国。
パースは地中海性気候の穏やかな日々。
エアーズロックは気温が毎日30度以上でプールにまで入ったのに、
タスマニアでは完全冬の装備。そんな中、滞在日数の半分以上をテント生活となかなかハードな毎日。
それでも今まで経験したことの無いアウトドアな毎日でかなり刺激的な体験をすることができた。
オーストラリアは特に自然をメインに体験しようとして周ったけれど、
ここまで驚異的なものだと想像すらしていなかった。

西オーストラリアの海岸線ドライブは、忘れられない。
トラブルだけじゃなく、真っすぐな道路、時速110kmのスピード、ここにしか無いような風景だった。
エアーズロックは、大きさ以上に美しさを感じた。
この不思議な感覚はなんなだろう?ってずっと自問自答中。
タスマニアの森は、鳥肌もの。そこにいるだけで特別な感覚を受ける。
まだまだずっといたい場所。
関連記事
  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

  • ↑↑↑↑ ブログランキング参加中。
    ☆1日1回クリックをお願いします☆

Comments:4

かっちゃん URL 2010-04-07 (水) 15:58

お元気そうで!

日記の様子から察すると、歩く機会が非常に多い感じがします。

体に変化はあります?

体重が減ったり、体が軽くなったり…。

カンガルーのポケットから赤ちゃんを取ってきて、日本で増やしてみたら良い商売になるかもしれませんね。

きょん URL 2010-04-08 (木) 00:42

お久しぶりです。
2月頃から体調を崩してしまい、余裕のない日々を送っております。
遅ればせながら、webサイトに今日、初アクセスしました^^
やっと日記を3/16までチェック…無事出発なされたようで安心です。(タイムラグ…)
今神奈川は桜満開ですよ!

KATSU&MARU URL 2010-04-09 (金) 15:15

オーストラリア相当満喫したみたいじゃね!!
ダイヤモンドパイソンなんて、日本で目にする機会ないもんなー。
しかし、動物のDOR(路上轢死体)は本当に多いんじゃねー。オーストラリアだからこそなんとかして欲しい点でもあるね。
俺も生きたオーストラリアの生き物に触りたい。
マルはウォンバットが飼いたいそうです。
カンガルーに囲まれたクロちゃん、ぜひ見てみたかったはー。
次の国も楽しんで!!

96happyworldjourney URL 2010-04-12 (月) 08:49

>かっちゃん
お腹周りがほんのちょっぴり縮みましたわ。
タスマニアで毎日のように山歩いてたけど、基本肉食なんであんま体重かわんなそ。
カンガルーって日本で育つんかな?ってダメでしょ??

>きょん
おひさしぶり。なんと!体調気をつけてくださいよー
出来る限りのんびりしんさいや~
桜、見れないと思うと見たいもんです。
しばしお預け。

>かつ&まる
博物館の蛇とかトカゲの写真はあなたのためです!

確かに死体どうにかして欲しい!
100km/hでコーナー曲がって、死体が転がってると危ない。
オーストラリア固有の動物がいるって恥かしながら知りませんでした。見たこと無いものだらけでおもしろい!
ウォンバット、ペットのいかが!無理か?

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://96happyjourney.blog.fc2.com/tb.php/53-1561b612
Listed below are links to weblogs that reference
【こんな国でした】1カ国目 オーストラリア from 96 - KURO - Happy World Journey DIARY Page

DiaryTOP > [【こんな国でした】] > 【こんな国でした】1カ国目 オーストラリア

Search
Meta
Feeds
MOON PHASE
CURRENT MOON
BLOGランキング
  • ↓応援クリックお願いします!
  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
  • 人気ブログランキングへ ブログランキング
RSSに登録
Share |

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。