FC2ブログ

DiaryTOP > スポンサー広告 > 死ぬほど暑いマリのバス移動

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

  • ↑↑↑↑ ブログランキング参加中。
    ☆1日1回クリックをお願いします☆

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://96happyjourney.blog.fc2.com/tb.php/512-a2b55ee5
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 96 - KURO - Happy World Journey DIARY Page

DiaryTOP > スポンサー広告 > 死ぬほど暑いマリのバス移動

DiaryTOP > [30カ国目 マリ]バマコ > 死ぬほど暑いマリのバス移動

死ぬほど暑いマリのバス移動

マリ国内の長距離移動は主にバス。

バマコからシンザナに向かう時に乗った「BANI」がお勧め。

BANIバス

なぜならバスの車体の上に荷物を載せないから…。

これが載せるとなると、とんでもないくらい大きな時間の差が生まれる。

今日モプティから首都バマコまでBANIを使って移動。
モプティまで来る時はシンザナからモプティまでバスの上に荷物を乗せるバスだった。
この時は8時間掛かったが、BANIを使うと5時間半で同じ距離を移動できる。

途中の乗客の乗り降り時に、車体の上になにやら異常に大きなものを載せたり、
大量の穀物を降ろしたりと、バスというよりも運搬トラックと化しているバスに乗ってしまうと、
長い。とにかく長く感じる。

これくらいの時間差はどうになるかなるかなと思われがちだけれど、
なんとほとんどのバスの窓が開かないのだ。
外から見ると、おっ冷房効くのかなっと思わせるようなきちんとしたバスではあるけれど、
乗り込んでみると、やはり冷房は効かない。
それなのに窓が開かないものだから、車内はとんでもない暑さになる。
唯一、天井に空気を入れる窓があるのが救いだけれど、
バスが停車するものなら、一瞬にしてとんでもない暑さになってしまう。
これに荷物を載せたり、降ろしたりする時間が掛かれば、もう灼熱地獄だ。

いくらわりかし短時間で移動できるBANIでも、やはり冷房が無いので、
水分は充分に持ち込んで移動に万全を期するべきだ。


中距離移動には、乗り合いタクシーが使われている。
普通のセダンの乗用車。
見た目に動くのかな?と疑問に思うくらいにぼっろぼろ。
ドアは自分では開けられないし、閉められない。
運転手しか触れない車なのだ。

通常は人がいっぱいにならないと発車しない。
モプティからジェンネに行く時、すでに発車前に10人近く待っている人がいる。
まさかこの人数が1台に乗るわけないと思っていると、
なんと当たり前の様に6人乗りの車に、
前列:運転手、乗客2人
中列:4人
後列:4人
の計11人。
ちなみに前列のみ値段が少し高くなる。

ぎゅうぎゅう乗り合いタクシー

写真は後ろから中・前列を写したもの。
中列の男4人はさすがにきつそう。
このようにかなり大きな人と同じ列になると、言わずともかなり窮屈に。
この席順は運任せ。

その他には、バシェン(または、ソトラ、ソトラマ、ドゥルニと呼び名が地方で違うらしい)というワゴン車もある。
これはワゴン車の後ろシートが全部取り外されていて、周りに木の椅子が細長く置かれている。
20人近くは詰め込まれて、一度乗ってしまうと身動きが取れないほどのぎゅうぎゅうっぷり。
こちらも人が満員にならないと出発しないので、
乗り合いタクシー同様、朝早くの便を捕まえないと次がいつになるかわからないという事態になってしまう。

また、バマコ市内はタクシーが一般的。
黄色いキャブがいっぱい道路を走っているのを目にする。
初乗りで500~750CFAくらいらしいが、外国人にはなかなかこの値段で乗せてくれない。
バマコ市内の移動なら、だいたい1000CFAは払う必要あり。
緑色のソトラも走っているが、ルートが全く意味不明なので、
言葉がわからないと、乗りこなすのは大変かもしれない。

まだまだ観光地化されていない国なので、
観光地間の移動は大変なことが多いけれど、
これもまた旅の楽しみかもしれない。

というわけで、今日は11時間の灼熱バス移動。
3リットルの水分を飲み干してもなお、
バマコに着いた頃には干からびそうだった。

4~6月の灼熱のマリでは、充分暑さに気をつけよう~。

ゆーじ
関連記事
  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

  • ↑↑↑↑ ブログランキング参加中。
    ☆1日1回クリックをお願いします☆

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://96happyjourney.blog.fc2.com/tb.php/512-a2b55ee5
Listed below are links to weblogs that reference
死ぬほど暑いマリのバス移動 from 96 - KURO - Happy World Journey DIARY Page

DiaryTOP > [30カ国目 マリ]バマコ > 死ぬほど暑いマリのバス移動

Search
Meta
Feeds
MOON PHASE
CURRENT MOON
BLOGランキング
  • ↓応援クリックお願いします!
  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
  • 人気ブログランキングへ ブログランキング
RSSに登録
Share |

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。