DiaryTOP > スポンサー広告 > 【こんな国でした】15カ国目 ボリビア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

  • ↑↑↑↑ ブログランキング参加中。
    ☆1日1回クリックをお願いします☆

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://96happyjourney.blog.fc2.com/tb.php/452-c9ec518f
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 96 - KURO - Happy World Journey DIARY Page

DiaryTOP > スポンサー広告 > 【こんな国でした】15カ国目 ボリビア

DiaryTOP > [【こんな国でした】] > 【こんな国でした】15カ国目 ボリビア

【こんな国でした】15カ国目 ボリビア

滞在期間:17日間
主な滞在先:ラパス、スクレ、ポトシ、ウユニ

●ありさ
ペルーからボリビア、ボリビアからチリへと陸路で国境を越えて愕然とした。
道路の整備状況、人々の暮らしぶり、物価…。
海がない国とはこういう事なのかと思った。
資源がないわけではないけど、その富を末端まで分配するシステムになっていないのだろう。

ラパスでは毎日のようにおいしいものを求めて街を彷徨った。
インディヘナのおばちゃんプロレスは、おばちゃんパワーを魅せつけられて完全にノックアウトだった。
人で溢れるラパスの混沌を経験すると、春のような気候で美しい街並みのスクレは天国のようだった。
ポトシでは、炭坑員の過酷な労働状況に言葉を失った。
ウユニでは、360度、見渡す限り平らな塩の大地に立って静寂に耳を済ませた。
夜、天井が壊れるのではないかと思うくらいの大粒の雨が降ったと思ったら、
翌朝、塩湖に薄く水が溜まってくれた。
自然がくれるプレゼントは、いつも、とてつもなく大きく美しい。


●ゆーじ
ラパスに到着してすぐさま感じたのは、この国の貧しさ。
ある程度の富裕層は目に付くけれど、家や人々の格好などを見て全体的に貧しく感じた。
南米一貧しいと言われるだけあって、今まで訪れた南米の三国とは桁外れに違っていた。

物価が安い分、旅行者も多く見かけた。
いくつか訪れたツアー内容はペルーの質と比べると格段と落ちるなと感じた。
ボリビアではお金を出しても大してツアーの質は変わらないが、ペルーではその金額に応じて質が変わる様な印象を受ける。

盗難が多いと言われている国なので、
そこに気を使いすぎてなんだか疲れた。

それでも、ウユニからチリに向かうツアーで見た自然には心打たれた。
ウユニ塩湖だけでなく、こういう自然を大いに謳ってもいいのではと思う。


☆この国を表す1枚 - ありさ

おばちゃんルチャドーラ

ひだの多いど派手な色のスカートをふわふわさせるインディヘナのお母さん達。
明るくて強い皆のヒロイン。
ボリビアの国は、きっと働き者のお母さん達が支えている。
関連記事
  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

  • ↑↑↑↑ ブログランキング参加中。
    ☆1日1回クリックをお願いします☆

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://96happyjourney.blog.fc2.com/tb.php/452-c9ec518f
Listed below are links to weblogs that reference
【こんな国でした】15カ国目 ボリビア from 96 - KURO - Happy World Journey DIARY Page

DiaryTOP > [【こんな国でした】] > 【こんな国でした】15カ国目 ボリビア

Search
Meta
Feeds
MOON PHASE
CURRENT MOON
BLOGランキング
  • ↓応援クリックお願いします!
  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
  • 人気ブログランキングへ ブログランキング
RSSに登録
Share |

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。