FC2ブログ

DiaryTOP > [20カ国目 パラグアイ]エンカルナシオン > ブラジル・ビザ申請待ちに日本食でも

ブラジル・ビザ申請待ちに日本食でも

朝6時にアルゼンチンとパラグアイの国境へ。
そこからしばらく行くと、エンカルナシオンという町に到着。

ブエノス・アイレスの大都会から来ると、この町の田舎っぷりとのギャップに驚く。

かなり暑く、蒸し蒸ししている。
赤土に、たまに降るスコール。
なんとなくアジアのどこかの国に似ていると思わざるを得ない。
人々も白人よりも、先住民との混血と思われる人を多く見かける。
チリ・アルゼンチンと発展していた国に居たので、
パラグアイも同じ様なものと勝手に考えていたけれど、
全然そんな風なところを感じられなかった。
どちらかと言うと、ボリビアに近いためか、同じように貧しいのかなと思ってしまう。

この町に来た理由は、ブラジルのビザが簡単に入手できるというのを聞いていたため。
通常、ブラジルビザの申請は、用紙に記入し、ブラジルへの入出国の証明が必要だったりと、
かなり面倒であるらしい。
けれど、この町のブラジル領事館で申請すると、そういう手間が一切掛からないとのこと。
さて、真実はいかに?

朝10時くらいにブラジル領事館へ。
ビザを作りたいというと、パスポートと写真1枚にお金(2011年2月現在 現金のみ、G150,000 約3,000円)を渡し、
そこに置いてあるPCを使って、申請フォームの項目をその場で埋めていく。
ブラジルでの滞在先は記入する必要がない。
今、泊まっているホテルの連絡先を書類にサインする時に必要なだけ。

その間に、まあコーヒーでも飲みなさいと勧められ、えらく親切に対応してくれる。
13時にはできるからと言われる。
早い。あまりに簡単すぎてほんまかいなと疑ってしまいたくなる親切さと早さだ。

13時過ぎにもう一度行くと、パスポートにびしっと完璧にビザが作成されていた。
写真入りのビザなんてあるのね。。。

ブラジルビザ

しかも、2週間の滞在予定しか申請していないのに、90日間のマルチビザになっている。
いや~ありがたい。
これで安心してブラジルに行ける。

ところで、ビザができるまでの間、
領事館で一緒になった日本人の龍馬君と日本食を食べに行くことに。
なんとロンリープラネットに”Hiroshima”というお店が載っている。
広島県人としては、行かないわけにはならんということで、うきうきして行ってみる。
まさかお好み焼き屋ではないだろうなと思いつつ、
行ってみると、かなりの大きく広いお店。

メニューを見ると、想像以上にいっぱい料理がある。
そして、なかなかお手頃なお値段。
何を食べていいか決めかねる。
悩みに悩み抜いて、定食のトンカツをいただく。
いや~おいしいわ。
普通にトンカツソースもある。
味噌汁がうまい。ミニコロッケもオクラのおひたしもうますぎ。

トンカツ定食

パラグアイには日本人が多く移住し、今でも多くの方が住んでいるのは知っていたけれど、
この小さな町にもこんな大きな日本食屋さんがあり、
ここまで充実したメニューを出しているとは、正直驚いた。
そして、お客さんも日本の方々だけでなく、
地元の人たちも多いようだ。受け入れられているんだなと感じる。

ご飯を食べ終わる頃には、ビザができあがる時間。
ちょうど13時を過ぎていた。
なんとも優雅な待ち時間なこと。

ゆーじ

FC2ノウハウ
関連記事
  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

  • ↑↑↑↑ ブログランキング参加中。
    ☆1日1回クリックをお願いします☆

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://96happyjourney.blog.fc2.com/tb.php/443-3e15e4af
Listed below are links to weblogs that reference
ブラジル・ビザ申請待ちに日本食でも from 96 - KURO - Happy World Journey DIARY Page

DiaryTOP > [20カ国目 パラグアイ]エンカルナシオン > ブラジル・ビザ申請待ちに日本食でも

Search
Meta
Feeds
MOON PHASE
CURRENT MOON
BLOGランキング
  • ↓応援クリックお願いします!
  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
  • 人気ブログランキングへ ブログランキング
RSSに登録
Share |

Page Top