FC2ブログ

DiaryTOP > スポンサー広告 > いよいよ乗船 ~ 南極上陸クルーズ 1日目

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

  • ↑↑↑↑ ブログランキング参加中。
    ☆1日1回クリックをお願いします☆

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://96happyjourney.blog.fc2.com/tb.php/411-d4efb5ad
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 96 - KURO - Happy World Journey DIARY Page

DiaryTOP > スポンサー広告 > いよいよ乗船 ~ 南極上陸クルーズ 1日目

DiaryTOP > [18カ国目 南極]南極クルーズ > いよいよ乗船 ~ 南極上陸クルーズ 1日目

いよいよ乗船 ~ 南極上陸クルーズ 1日目

船への乗船時間は16時なので、お昼過ぎまで宿でのんびりする。
そろそろ行きましょうと腰を上げ、
情報を教えてくれたタカ君と港の前のインフォメーションセンターへ。
ここでゆーやんはWifiをさせてもらい、私は船の書類を取りに行ったり、
南極の郵便局から出す予定の絵葉書を買ったり。
それから、部屋の中で飲むためのワインとビールを購入する。
船内ではコーヒー、紅茶、インスタントスープは飲み放題だけど、アルコールは有料なのだ。

16時前、港から船に向かう。
手前に停泊していたフランス国籍の豪華客船を横切り、奥の青い船体の船へ。
新しくてキラキラした豪華客船を見てしまったら、ちょっと小さく古く感じるけど…
これが氷を砕きながら進んでくれる今日から11日間の我らが城だ。

ウェルカム・セレモニー

チェックインをして部屋に荷物を置いてしばらくすると、ロビーに集まるようアナウンスが入った。
乗船客が皆揃ったところで、船長からの挨拶があり、シャンパンで乾杯。
日本人は全部で5人、昨日旅行会社に向かっていったエイスケ君も無事乗船していた。

最初のレクチャー

その後、レクチャールームで船、スタッフ、南極全般についての案内があった。
南極の大きさは約1,300万平方Kmで、日本の36倍、オーストラリア大陸よりも大きいという。
部屋の中を見渡してみると客層は、30代前後が最も多く、
次いで40~50代のご夫婦、60代もちらほらといった感じ。
ドレスコードがなく、皆揃ってアウトドアな服装をしているので、
バッグパッカーなのかセレブなのか見分けがつかない。
とにかくスタッフが皆気さくで親切そうな事に安心した。

避難訓練

レクチャーが終わると、避難訓練。
これはどの船も必ず行わなければいけないらしい。
南極の冷たい海でこれを使わなければいけない時がこない事を祈るばかり。

夕食が終わると、船はドレーク海峡に突入し、揺れ始めた。
夕食後に医務室でもらった酔い止めを飲んだけど、激しい揺れに頭がゆらゆらし始める。
これは耐えるより寝てしまのが一番と、そそくさと床に就いた。

ありさ

FC2ノウハウ
関連記事
  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

  • ↑↑↑↑ ブログランキング参加中。
    ☆1日1回クリックをお願いします☆

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://96happyjourney.blog.fc2.com/tb.php/411-d4efb5ad
Listed below are links to weblogs that reference
いよいよ乗船 ~ 南極上陸クルーズ 1日目 from 96 - KURO - Happy World Journey DIARY Page

DiaryTOP > [18カ国目 南極]南極クルーズ > いよいよ乗船 ~ 南極上陸クルーズ 1日目

Search
Meta
Feeds
MOON PHASE
CURRENT MOON
BLOGランキング
  • ↓応援クリックお願いします!
  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
  • 人気ブログランキングへ ブログランキング
RSSに登録
Share |

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。