FC2ブログ

DiaryTOP > [18カ国目 南極]南極クルーズ > これが最高の南極の景色 ~ 南極上陸クルーズ 7日目2

これが最高の南極の景色 ~ 南極上陸クルーズ 7日目2

しつこいが今日は本当に天気がいい。
お昼過ぎに一番狭い海峡、レマイレ海峡へ。
ここはもうデッキに出るしかない!
風は冷たいものの、日差しが強くて暖かい。

氷河の上のアザラシたち

レマイレ海峡を行く

デッキからレマイレ海峡を眺めて

レマイレ海峡の氷河

氷河の上でのんびりのアザラシたち。
迫り来る山々。
とんでもなく白く、青い氷河。
とてつもない絶景だ。
小型船のクルーズならではの景色。
進む針路にある氷河をすいすいと避けつつ、
たまにかすりつつ進む。

この海峡がこそが南極の一番の景色だ!と強く思う。

お昼ご飯後、2時から上陸&ゾディアック・クルーズ。
昨日のようにペンギン組みとアシカ組みに別れる。
私たちはまず上陸組み。
レマイレ海峡を過ぎたところにある島、
プレネアウ島ポート・チャルコットへ。

プレネアウ島ポート・チャルコット

強い日差しに青い空と真っ白な雪。
少し歩くだけで暑くなってくるので、
みんな上着を脱いで、歩き出す。

快晴の中の氷河

空と雪のコントラストがすごい。
きれいすぎる。
今日の景色はどれも最高だ。
そこにひょこひょこと現れるペンギンたち。
ロッテのクールミントくんのイメージそのままだ。
そんなことを思っていると、そのクールミントのモデルとなった、
アデリーペンギンを発見!

アデリーペンギン

まだ幼いらしく、きちんとした体の模様をしていなかったけれど、
南極大陸でしか見られないこのアデリーを見れてラッキーだった。
(日本では、八景島や海遊館で見れるとのこと。ちなみにSUICAもアデリーがモデル!)

その他にも、相変わらずのヒゲペンギン。

ヒゲペンギン

と、ジェンツーペンギンとも遭遇。

ジェンツーペンギン

やはり青空の下で見ると全然違う。
今日のこの景色は一生忘れないだろう。

クルーズ中のヨット

さらに続く

ゆーじ

FC2ノウハウ
関連記事
  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

  • ↑↑↑↑ ブログランキング参加中。
    ☆1日1回クリックをお願いします☆

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://96happyjourney.blog.fc2.com/tb.php/409-e213132b
Listed below are links to weblogs that reference
これが最高の南極の景色 ~ 南極上陸クルーズ 7日目2 from 96 - KURO - Happy World Journey DIARY Page

DiaryTOP > [18カ国目 南極]南極クルーズ > これが最高の南極の景色 ~ 南極上陸クルーズ 7日目2

Search
Meta
Feeds
MOON PHASE
CURRENT MOON
BLOGランキング
  • ↓応援クリックお願いします!
  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
  • 人気ブログランキングへ ブログランキング
RSSに登録
Share |

Page Top