DiaryTOP > スポンサー広告 > イルカ三昧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

  • ↑↑↑↑ ブログランキング参加中。
    ☆1日1回クリックをお願いします☆

Comments:-

Yoshiko URL 2010-03-27 (土) 20:31

ウミガメに会えたのかい?
いいのうー!
洪水の影響があまりないみたいで安心したよー。

96happyworldjourney URL 2010-03-28 (日) 17:04

>Yoshiko
海亀、ほんとに背中に乗れそうな大きさだったよ。
手をパタパタさせながら高速で泳いでいました。
洪水、日本でもニュースになってたのかな?
ご心配をおかけしました。
ありがとう!

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://96happyjourney.blog.fc2.com/tb.php/34-4570e245
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 96 - KURO - Happy World Journey DIARY Page

DiaryTOP > スポンサー広告 > イルカ三昧

DiaryTOP > [1カ国目 オーストラリア]西オーストラリア > イルカ三昧

イルカ三昧

イルカのエサやりプログラム

私達が泊まっている「モンキーマイア・ビーチ・リゾート」は、野生のバンドウイルカにエサをあげられることで有名。
毎日午前中に3回、イルカがリゾート前のビーチにやってくる。
野生のイルカなので、やってこない日もあるし、やってくる時間帯はまちまち。
まちまちといっても、朝一の7:30頃はやってくる確立がかなり高いらしい。
リゾートに泊まらなくてもビーチで泳いだり、イルカにエサをあげるプログラムに参加したりできるけど、
リゾートに入るには入浜料を支払わなければならない。
餌付けってどうなん?と思いつつも、野生のイルカは見たことがないのでワクワク。

モンキーマイアのバンドウイルカ

朝7:30。
浅瀬にもうイルカが来ているらしく、浜辺は黒山の人だかりになっている。
くるくる円を描きながら泳いでいるイルカは7頭ほど。
体長3m位の赤ちゃんイルカもいる。
そこへスタッフがやってきて、説明を始めた。
それぞれのイルカの名前、特徴、餌付けを始めた経緯、エサやりのやり方など、25分間マイクで解説。
その後、一列に並んでいる観客の中で指差された人が魚1匹ずつイルカにエサをやる。
エサが入っていたバケツが空になったのを確認すると、イルカは沖のほうに泳いで戻っていった。

モンキーマイアのイルカ

今まで水族館で何度となくイルカを見てきたけど、ビーチを泳いでいるのなんて、初めて見た。
しかも毎朝決まった時間に浜に来るってすごい。

沖の方へ向かっていくイルカを眺めながら、二人でしばし余韻に浸っていると、浜辺に女の子達が集まっている。
女の子達の前を見てみると、そこにイルカが!
1回目のエサやりだけではお腹が満たされていないので、多くの場合、イルカはすぐに戻ってきて2回目の餌付けが始まるらしい。
再び25分の説明の後、エサやりが始まる。
今回は人が少ないので、遠慮なくやりたいことをアピール。
二人ともエサやりを体験させてもらえた。
1回目の餌付けを見ていた人はもう殆ど帰ってしまっているので、2回目は本当にお勧め。

ショットオーバー号

モンキー・マイアが有名なのはイルカだけではない。
この沖は、世界のジュゴンの8分の1にあたる数が住む世界一のジュゴン生息地。
『歩き方』にも「クルーズでは90%以上の確率でジュゴンが見られる」「ここまで来て、ジュゴンを見ないで帰るなんてもったいない」と書かれている。
そのあたりをゆーやんに訴え、2時間半のジュゴンクルーズに参加。

帆船は風をうけてぐんぐん進む。
途中、乗船客も帆を張ったり畳んだりする手伝いをさせてもらえる。
時折、イルカが船の周りに出現し、そのたびに乗船客はカメラを抱えて船の中を行ったり来たり。
船は海の色が濃い場所までぐんぐん進み、乗船客全員で水面を探すが、ジュゴンは現れない。
結局、私達の腕や足には火傷のような日焼けだけが残り、ジュゴンを見ることはできなかった。
動物園と違い、野生動物が暮らす場所に勝手におじゃまさせてもらったのだから、見られないこともある。
ジュゴンにはまた別の機会で会えることを願おう。

海亀

日がとっぷり暮れた後、二人で砂浜に寝転がり、流れ星探しをした。
ゆーやんは流れ星をほとんど見たことがないらしく、おまじないを唱え始める。

ゆ:「ゴールドもみじ、ゴールドもみじ、ゴールドもみじ!」

   ………しぃ~~~ん………

あ:「なにそれ、めっちゃ広島ローカルやんかー」

ゆ:「もみじ饅頭のCMで、これ言うとめっちゃ大きいもみじ饅頭が落ちてくるねん」

あ:「ほんまに?ゴールドもみじ、ゴールドもみじ…」

   私がつぶやいた瞬間、大きな流れ星が流れた。 
   感動!

ゴールドもみじ。
皆さんもお試しあれ♪(ゆーやんにはきかないみたいだけど)

ありさ
関連記事
  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

  • ↑↑↑↑ ブログランキング参加中。
    ☆1日1回クリックをお願いします☆

Comments:2

Yoshiko URL 2010-03-27 (土) 20:31

ウミガメに会えたのかい?
いいのうー!
洪水の影響があまりないみたいで安心したよー。

96happyworldjourney URL 2010-03-28 (日) 17:04

>Yoshiko
海亀、ほんとに背中に乗れそうな大きさだったよ。
手をパタパタさせながら高速で泳いでいました。
洪水、日本でもニュースになってたのかな?
ご心配をおかけしました。
ありがとう!

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://96happyjourney.blog.fc2.com/tb.php/34-4570e245
Listed below are links to weblogs that reference
イルカ三昧 from 96 - KURO - Happy World Journey DIARY Page

DiaryTOP > [1カ国目 オーストラリア]西オーストラリア > イルカ三昧

Search
Meta
Feeds
MOON PHASE
CURRENT MOON
BLOGランキング
  • ↓応援クリックお願いします!
  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
  • 人気ブログランキングへ ブログランキング
RSSに登録
Share |

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。