DiaryTOP > スポンサー広告 > 【こんな国でした】12カ国目 コロンビア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

  • ↑↑↑↑ ブログランキング参加中。
    ☆1日1回クリックをお願いします☆

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://96happyjourney.blog.fc2.com/tb.php/331-cde98d84
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 96 - KURO - Happy World Journey DIARY Page

DiaryTOP > スポンサー広告 > 【こんな国でした】12カ国目 コロンビア

DiaryTOP > [【こんな国でした】] > 【こんな国でした】12カ国目 コロンビア

【こんな国でした】12カ国目 コロンビア

滞在期間:7日間
主な滞在先:ボゴタ

●ありさ
最初のうちは高所反応の頭痛できつかったけど、徐々に動けるようになった。
風邪気味のまま、高地に入ってはいけないと学ぶ。

中南米はどこでも先住民の人々の姿を目にしたが、ボゴタでは街を歩く人々の姿がヨーロッパと変わらない。
お昼時、レストランはスーツ姿の人々でいっぱいになる。
皆が働いている中、観光客姿でうろうろするのが少々申し訳なく感じた。
街を彩るグラフィティ、無料の博物館、雰囲気のある本屋さん、食堂で弾き語りする音楽隊など、自然にアートに触れる機会がある街だった。
なんといっても、ボテロのぽっちゃり世界に大いに癒された。

●ゆーじ
入国前は、麻薬とマフィアのイメージ。
コーヒーの粉や薬をいっぱい持っていたので、入国で何だか心配していたけど、何事も無く一安心。
街の治安も想像するほど悪いと感じなかった。
それ以上に人々の親切さがほんとうに身に沁みた。
ちょっとでも困った仕草でもしようなら、声を掛けてくれたり、
道を聞こうものなら、とんでもなく丁寧に説明してくれる。
最初のイメージから、人々の優しさとおいしいコーヒーの国というイメージに変わっていった。

また都市交通が充実していたり、観光地もきちんと整備されていて、
意外にきちんとしている事に驚く。
首都のボゴタにしか行けなかったが、他の町にも行ってみて人々に触れてみたいと思った。



☆この国を表す1枚 - ありさ
ボゴタの街並み

ボゴタの街中に溢れるグラフィティ。
落書きが景観悪化になっている街もあるけれど、
この街のグラフィティは洗練されていて、エネルギーを感じる。
古い町並みに若い人達の感性がぶつかって、それが街にしっくりなじんでいる。

関連記事
  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

  • ↑↑↑↑ ブログランキング参加中。
    ☆1日1回クリックをお願いします☆

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://96happyjourney.blog.fc2.com/tb.php/331-cde98d84
Listed below are links to weblogs that reference
【こんな国でした】12カ国目 コロンビア from 96 - KURO - Happy World Journey DIARY Page

DiaryTOP > [【こんな国でした】] > 【こんな国でした】12カ国目 コロンビア

Search
Meta
Feeds
MOON PHASE
CURRENT MOON
BLOGランキング
  • ↓応援クリックお願いします!
  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
  • 人気ブログランキングへ ブログランキング
RSSに登録
Share |

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。