FC2ブログ

DiaryTOP > [7カ国目 グアテマラ]サンペドロ・ラ・ラグーナ > 奥深いコーヒーの森

奥深いコーヒーの森

赤く実るコーヒーの実

アティトラン湖の周辺は、コーヒー栽培が盛ん。
サンペドロにもコーヒー畑がたくさんある。
山の方に行くと、コーヒーの木が山肌に密集して栽培されていて、森のようになっている。
最近雨が多くて寒いからか、1ヶ月前は緑だった実も赤く色づいてきた。

サンペドロのコーヒー屋さん ラス・クリスタリーナス

せっかくなので、コーヒー豆を買いに専門店へ行ってみた。

コーヒー豆を乾燥中

コーヒー豆の焙煎

パナハッチェルへの船着場近くにあるこのお店では、コーヒー豆の乾燥や焙煎過程を見せてもらえる。
ここでコーヒー豆を買いたいところだけど、フィルターが売っていないので、豆があってもコーヒーを淹れられない。
じゃあグァテマラ人は一般的にコーヒーを飲まないかと言うと、そうではなく、
インスタントコーヒーを飲んでいるらしい。
外国人用のカフェではおいしいコーヒーを出すところもあるけど、
よいコーヒー豆はほとんど輸出されているという。
ちなみに、輸出先のno1はアメリカ、no2が日本だそうだ。

いろんなお店を覗いてみたけど、サンペドロではコーヒーフィルターを見つけられなかったので、私達もしばらくインスタントコーヒーを飲んでいた。
でも先日、パナハッチェルでようやくフィルターを入手できたので、ほくほくしながらアティトラン湖産の豆も購入。
帰宅してコーヒーを淹れてみると、ほどよく酸味があって、まろやかでおいしい。

コーヒー畑

サンペドロに来るまでここでコーヒー栽培が盛んだなんて全く知らなかった。
考えてみれば、ここの地理条件や気候はコーヒー栽培にぴったり。
標高が1500m程で、雨がよく降り、ハワイ島のコーヒーベルトによく似た環境。
パナハッチェルのカフェにはニューヨークやカナダからも豆を買い付けにくると言うから、この辺りでは質のよい豆が収穫されているのだろう。
コーヒーはどういう土壌で育ったかも大事だけど、焙煎のし方、淹れ方、水によっても味が変わってくるから面白い。
これからいろんな国で豆を買って飲み比べてみたい。

ありさ
FC2ノウハウにも掲載されています
関連記事
  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

  • ↑↑↑↑ ブログランキング参加中。
    ☆1日1回クリックをお願いします☆

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://96happyjourney.blog.fc2.com/tb.php/225-535b4011
Listed below are links to weblogs that reference
奥深いコーヒーの森 from 96 - KURO - Happy World Journey DIARY Page

DiaryTOP > [7カ国目 グアテマラ]サンペドロ・ラ・ラグーナ > 奥深いコーヒーの森

Search
Meta
Feeds
MOON PHASE
CURRENT MOON
BLOGランキング
  • ↓応援クリックお願いします!
  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
  • 人気ブログランキングへ ブログランキング
RSSに登録
Share |

Page Top