FC2ブログ

DiaryTOP > [出発前] > お好み焼きじゃけん

お好み焼きじゃけん

広島風お好み焼きじゃけん

旅行中、家財道具等の荷物を置かせてもらうため、
ゆーやんの実家がある広島に一度引越しした。

で、早速近所の広島焼きを食べに行く。
店長さんがこなれた手つきで焼いてくれる。
キャベツの蒸し具合やお肉の焼き加減など、
音を聞けばどんなあんばいになっているか分かるらしい。
あの様子だと、手元を見ないで、ブラインドタッチでも
お好み焼きが作れるはず。

ゆーやんのお母さんによると、
広島のおばちゃん達は喫茶店に行く感じで気軽にお好み焼き屋へ行くらしい。
いろんなお好み焼き屋に行って、焼き方談義をするそうだ。
そうやっていろんなお好み焼き屋で研究を重ねているから、
お母さんのお好み焼きはめちゃくちゃおいしい!!
広島ではお好み焼きのデリバリーもやっている。
ピザ屋かよっ。

ゆーやんに会うまで、人生でこれほど
広島風お好み焼きを食べることになるとは想像もしていなかった。
東京での二人暮らしを始めて間もなくしたある日、
会社帰りに満面の笑みでゆーやんが小脇にホットプレートを買ってきて
ぎょっとした。
そして、2週間に一度は目を輝かせて「お好み焼き食べる?」
と焼いてくれる。

土地に根付いた食べ物って、面白い。
小さい頃から血となり肉となってきたから、
その人なりの「作り方」や「味」がある。
食べ物は、その人を表わす作品だ。

世界中を旅しながら、その土地のとっておきを、
その人のとっておきを、味わいたい。
食べ物に込められた、その土地、その人の「誇り」のようなものも
たくさんレポートしていきたい。

ありさ

関連記事
  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

  • ↑↑↑↑ ブログランキング参加中。
    ☆1日1回クリックをお願いします☆

Comments:4

かっちゃん URL 2010-02-20 (土) 01:39

ファミレスやらファストフードが勢いの良いなご時世、個人店って人と人とを繋ぐコミュニティーになってと思うんです。広島の喫茶店的お好み焼き店って素敵だと思います。

栃木のソウルフード的なものはね、「しもつかれ」って言うのがあるの。酒粕で荒くおろした大根やら、新巻き鮭の頭(氷頭と書いてひずって読む。)やらを煮るんだよね。正直万人受けする味では無いのだけど、栄養満点。

さすがに「しもつかれ」一本じゃ、お好み焼き屋さんのような商売は出来ないんだけども…。

96happyworldjourney URL 2010-02-20 (土) 13:35

>かっちゃん
コメントありがと~
ミサキに行ったら「しもつかれ」食べれるん?
初めて聞きました。興味しんしん。帰国したら食べさせてちょ。
2年後にお好み焼き食べにきんさいや~

ゆーじ

miho URL 2010-02-22 (月) 19:23

しもつかれなんかよりもっともっとおいしいものが
海岬(みさき)にはあるんだよ~。

是非、2年後お越しください。
世界中で一番おいしいものを、かっちゃんが用意します。(私、食べる)

96happyworldjourney URL 2010-02-23 (火) 09:30

>miho

「海岬」って素敵な漢字やねー。
私も、食べる、食べる、食べる!
かっちゃん、よろしゅう。

ありさ

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://96happyjourney.blog.fc2.com/tb.php/18-3071ca54
Listed below are links to weblogs that reference
お好み焼きじゃけん from 96 - KURO - Happy World Journey DIARY Page

DiaryTOP > [出発前] > お好み焼きじゃけん

Search
Meta
Feeds
MOON PHASE
CURRENT MOON
BLOGランキング
  • ↓応援クリックお願いします!
  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
  • 人気ブログランキングへ ブログランキング
RSSに登録
Share |

Page Top