FC2ブログ

DiaryTOP > [4カ国目 メキシコ(2回目)]カンクン > 米ドルとズボンを探しに

米ドルとズボンを探しに

泊まっている日本人宿で昨日からの宿泊客は珍しく私達二人だけ。
大きな家を管理人のN君と三人で貸しきり状態で、のびのびしながらキューバの日記や写真を整理していると、あっという間に日が暮れてしまった。
いけない、ベリーズに行くための米ドルを降ろせるATMを探しにホテルゾーンへ行かないと、と思いN君に聞いてみると、ホテルゾーンと中心地を結ぶバスは夜遅くも走っているそうなので、行ってみることに。

カンクン ホテルゾーン

キューバに行く前もホテルゾーンには足を踏み入れていたのだけど、前回はヒルトンホテルを抜けて海だけ行って帰ったので、繁華街がどうなっているかを見ていない。
今回は、繁華街のど真ん中で降りてみた。

カンクン ホテルゾーン

カンクン ホテルゾーン

バスを降りて光のある方へ向かってびっくり。
そこはまるでアメリカ。ラスベガスだった。
巨大ショッピングモールに外資のショップがずらりと軒を並べ、何軒かの店はドル表示。
これは期待できそう、とATMを探すと「ドルでも降ろせます」マークが表示してありほっとした。
操作してみると、1ドル=12.76ペソと表示が出て、指定したドルの額より安い合計額のドル札が出てきた。
指定したドルの額をペソに換算し、さらにペソを日本円に換算して引き落とされるので、ホテルゾーンに行かなくても近くのATMでペソを引き落とし、そのペソを両替屋か銀行でドルにするのと結局変わらない。
ただ、ATMでドル札がポンと出てくると、手間が省けるメリットはある。
今後、メキシコからベリーズやパナマ等の米ドル通貨の国に行く方は、メキシコでは出入国に困らないだけの米ドルを入手し、ベリーズやパナマに到着してから米ドルを入手するのをお勧め。
さて、レートは悪かったものの、これでベリーズやパナマに安心して向かえる。

ほっとしたところで、ショッピング。
実はキューバの旅で長距離バスを降りたときにズボンのおしりの部分が大胆に破れてパンツ丸見え状態だったのだ。
いやー、ゆーやんが気づいてくれたからよかったけど、いつから破れていたのかな…。
この旅に出る直前に買った新しいズボンなのに、どうやったらあんなに破けるのか、縫い直せないくらい破けてしまっていた。
ほほほ。
「買うならZARAで買いたい」との私のわがままを叶えるために歩き回ったけど、ZARAが見当たらないのであきらめた。
もう1本ズボンは持ってきているけど、この蒸し暑い気候にピッタリGパンはつらい。

ありさ
関連記事
  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

  • ↑↑↑↑ ブログランキング参加中。
    ☆1日1回クリックをお願いします☆

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://96happyjourney.blog.fc2.com/tb.php/166-ff6f6f4d
Listed below are links to weblogs that reference
米ドルとズボンを探しに from 96 - KURO - Happy World Journey DIARY Page

DiaryTOP > [4カ国目 メキシコ(2回目)]カンクン > 米ドルとズボンを探しに

Search
Meta
Feeds
MOON PHASE
CURRENT MOON
BLOGランキング
  • ↓応援クリックお願いします!
  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
  • 人気ブログランキングへ ブログランキング
RSSに登録
Share |

Page Top