FC2ブログ

DiaryTOP > 2011年07月17日

2011年07月17日

世界の狭さ ~ ダハブ16日目

マンゴーマンゴー

世界一周という旅のスタイルが当たり前になってきている今、
世界中でいろんな旅人と遭遇する。
なかでも旅人ブログは、
いろいろな旅情報を得るためによく拝読させてもらっている。

ある日Twitterでダハブに来たら会いませんかというお誘いを受けた。
それはよく目にしていたブログの「Trripin' Mushroom」のきのぴー夫婦。

出会ったことはなかったけれど、
ブログを見ていると、今年のお正月のイースター島では違う宿だったみたいだし、
同じ時期に近くにいることが多かったようで、
いろいろ情報を見させてもらっていた。

そんなお誘いを受けると、うれしくてしょうがない。
ダハブで私達は日本人宿に宿泊していないので、
他の旅人に出会うことも無いもので…。
とてもいい機会をもらってほんとにうれしい。

きのぴー夫婦と一緒にいらっしゃったのが、「World walk diary」のなるかよご夫婦。
なるかよさんを一目見て、どこかで出会った事があるようなと、
ずっと思い出そうとしていたけど、一緒にいるうちは思い出せないでいた。

みんなでダハブ名物マンゴーマンゴーを食べに行く。
こういう情報も日本人旅人ネットワークならでは。

2組ご夫婦は旅の道中がほんとによく一緒になるようで、
旅で出会った仲間が一緒にいろいろなところを旅できるっておもしろいなと思ってしまう。
一緒に旅できるのは、ペースや予算などの価値観が合わないとできないことなので、
とんでもなく気の合う夫婦が2組出会えたんだなと感心してしまう。

別れてからしばらくして、
なるかよさん達とどこで出会ったかを、突然思い出した。
なんと、昨年の2月に、チリの汐見荘という宿で、トマトソースを下さった方なのでした。
その時は、なるかよさたちはもう出発ということで、
ほとんど接点がなかったのだけど、まさかの再会でびっくり。

ほんとに旅人の世界は狭いなと感じる。
特にTwitterでいろいろな旅人が世界のどこかでつぶやいている言葉を拾うと、
いろんな生情報が手に入ってくる。
今どこで何が起こって、その人がどこにいるかということが、すぐさまわかってしまう。

世界はこの数年で、とてつもなく狭くなってきたんだと実感できる。
出発してから、まだ1年半しか経っていないのに、
その時間だけで、格段と狭まった感じがする。

ゆーじ
  • Comments: 4
  • TrackBack: 0
  • Twitterでつぶやく
  • はてなブックマーク - 世界の狭さ ~ ダハブ16日目


  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

  • ↑↑↑↑ ブログランキング参加中。
    ☆1日1回クリックをお願いします☆

DiaryTOP > 2011年07月17日

Search
Meta
Feeds
MOON PHASE
CURRENT MOON
BLOGランキング
  • ↓応援クリックお願いします!
  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
  • 人気ブログランキングへ ブログランキング
RSSに登録
Share |

Page Top