FC2ブログ

DiaryTOP > 2011年06月28日

2011年06月28日

滝の温泉に打たれて

死海でぷかぷか浮いた後は、ハママート・マイン温泉へ。
タクシーは乾燥した岩山をぐんぐん上っていき、見渡す限り褐色の山ばかり。
温泉が出ているとはとても思えないけど大丈夫かなぁと思っていると、ゲートに到着。
一応、ゲートには「温泉」の文字がある。

世界中に温泉は数多くあれど、
ここの温泉はなんと、いい湯加減の温泉が滝になって降り注いでいるそうだ。
敷地内に入っても、滝は見えない。
運転手さんが指さす方へ歩いてみると、
あった!!
ドキドキしながら服を着替える。
ローカルの人が多いので、水着の上に長ズボンを履いて、いざ出発。

ハママート・マイン温泉

滝に近づくだけで、風に乗って熱風と熱い水しぶきが飛んでくる。
うん?これは熱そうだ。
恐る恐る足を入れてみると、ちょっと熱めのお風呂という感じ。
滝つぼに近づいてみると、温泉が降っている!
滝に打たれたら普通なら修行だけど、ここだと自然のマッサージ。
頭にドドドドドドと温泉を打たせる。
肩にもドドドドド。
気持ちいい~。

温泉の滝に打たれる親子

ヨルダン人の家族も滝を浴びてはしゃいでいる。
お母さん達はベールを被り、服のまま入っている。
子ども達の水着も、小学生くらいより大きい女の子達の水着は足や手をカバーするようになっている。
水着自体がそういう作りで売っているという事をはじめて知った。

おじさん達はいたずら好きで、入っているとめちゃくちゃお湯をかけてくる。
水場では皆、なんだかテンションが上がってしまうのだ。
よくよく見渡してみると、タクシーの運ちゃんが満面の笑みで入っているし。

正直、もう少しだけお湯の温度が低ければ長湯できたのだけど、
気温も高い日だったので、早々とのぼせてしまった。
少々ふらつきながら、お風呂上りに半分凍ったミネラルウォーターを購入。
際限なくグビグビ飲んだら一気に活力が蘇った。
ぷはぁ~。
水がこんなに旨いなんて。

ありさ
  • Comments: 6
  • TrackBack: 0
  • Twitterでつぶやく
  • はてなブックマーク - 滝の温泉に打たれて


  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

  • ↑↑↑↑ ブログランキング参加中。
    ☆1日1回クリックをお願いします☆

DiaryTOP > 2011年06月28日

Search
Meta
Feeds
MOON PHASE
CURRENT MOON
BLOGランキング
  • ↓応援クリックお願いします!
  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
  • 人気ブログランキングへ ブログランキング
RSSに登録
Share |

Page Top