FC2ブログ

DiaryTOP > 2011年05月13日

2011年05月13日

アルケミストの丘へ

タンジェからジブラルタル海峡を望む

港町タンジェにやってきた。
他の町のメディナが観光客用の店で溢れているのに対して、
タンジェのメディナはメイン通りから一本小道を入ると庶民の生活の場が広がっていて面白い。
点在する小さな商店の他は、同じような造りの住宅街になっているので、
すぐにどこを歩いているのか見失ってしまう。
坂道をあっちに行ったりこっちに行ったりしたはずなのに、
気が付くと元の場所に戻っていたりする。

メイン通りはどっちだったけな?と彷徨っていると、
子ども達が「カスバ(砦)はこっちだよ」と教えてくれた。
じゃあそっちに行ってみようと、子ども達が指さす方向に歩き出す。
タンジェのメディナは丘の斜面に形成されている。
そのため階段や急坂が多く、息を整えながら歩く。
砦は丘の頂上にあるらしいのだ。

ミントティーグラス

パウロ・コエーリョ著の『アルケミスト』という本の中で、
ふうふう言いながらタンジェの丘の上までやってきた人達を対象に、
主人公が美しいクリスタルグラスで入れたお茶を売り始めたら大ヒットしたという話があった。
丘の上にはお茶屋さんが一軒もなかったという設定だ。
本によると、その後、モロッコ中のお茶屋さんが真似してクリスタルグラスに入れたお茶を売り始めたとの事。
あの話はノンフィクションだけど、もしかしたらモデルのお店があるのかもしれない…。
そう思って、あのお店かな?このお店かな?と探しながら歩く。

カスバの門をくぐり、たどり着いた丘の上からの眺めは最高だった。
ジブラルタル海峡の向こうにはスペインが霞んで見える。
この景色を見ながら、気持ちのよい潮風と共に美しいグラスでお茶が飲めたら最高だろう。

誰もが「不便だな」とか「あったらいいのに」と思いながらも諦めてしまっていること。
それを実現しようと行動に移すかどうかなんだなぁと、海を見ながら思った。

ありさ
  • Comments: 4
  • TrackBack: 0
  • Twitterでつぶやく
  • はてなブックマーク - アルケミストの丘へ


  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

  • ↑↑↑↑ ブログランキング参加中。
    ☆1日1回クリックをお願いします☆

DiaryTOP > 2011年05月13日

Search
Meta
Feeds
MOON PHASE
CURRENT MOON
BLOGランキング
  • ↓応援クリックお願いします!
  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
  • 人気ブログランキングへ ブログランキング
RSSに登録
Share |

Page Top