FC2ブログ

DiaryTOP > 2011年03月26日

2011年03月26日

ファッショナブル・ストックホルム

フィンランド、ヘルシンキから空路、隣の国スウェーデン、首都ストックホルムへ。

フィンランドの少し古めかしい街の雰囲気からは一変して、
全てのものがデザインされているように見える。
空港の建物から、置いてあるソファやコンビにから何から何まで、お洒落かつモダン。

ホステルに行くとこれまたかなり清潔で驚かされる。
そして、家具や食器類は全部IKEA。
スウェーデンはIKEAの発祥の地。
デザインの国だなっていうのが伺える。

さっそく街を歩いてみる。
大きな歩道に人の波。そこまで多くの人が歩いているわけではないので歩きやすい。
そして、通りには数々のインテリアショップやファッション・ブティックが並んでいる。
歩いているだけで華やかな感じを受ける。

ストックホルムの街

H&Mが至る所にある。
H&Mもここが発祥の地。
店舗数多すぎじゃないかって思うくらいに、
どこかの角を曲がっても必ず目にしてしまうくらい多い。

IKEAにしろH&Mにしろ日本で最近目にするブランドが、
スウェーデン生まれというのは興味深い。
ふたつとも低価格でお洒落といった特徴があり、
日本でかなりの支持を得て、受け入れられているように思われる。
エリクソンのような有名メーカーもあり、
小さ国だけれど、力溢れているようなものを感じる。

ストックホルムには川がいくつも巡っていて、小さな島がいくつかある。
王宮や旧市街も川に囲われたひとつの島の中にある。
川はまだ氷で覆われているけれど、
これから暖かくなるんだろうなと思わせるように、
少しずつ割れ始めている。
夏になるとますます華やかな感じになるのだろう。

川に囲まれた街 ストックホルム

北欧の中で、相変わらず物価の高い国だけれど、
歩いているだけで心満たされる。
古き高貴なものと新しいモダンなデザイン・インテリアが融合している美しい街、ストックホルム。

ゆーじ

FC2ノウハウ
  • Comments: 0
  • TrackBack: 0
  • Twitterでつぶやく
  • はてなブックマーク - ファッショナブル・ストックホルム


  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

  • ↑↑↑↑ ブログランキング参加中。
    ☆1日1回クリックをお願いします☆

DiaryTOP > 2011年03月26日

Search
Meta
Feeds
MOON PHASE
CURRENT MOON
BLOGランキング
  • ↓応援クリックお願いします!
  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
  • 人気ブログランキングへ ブログランキング
RSSに登録
Share |

Page Top