FC2ブログ

DiaryTOP > 2011年02月02日

2011年02月02日

さっそく氷河を拝見 ~ パイネ・トレッキング1日目

昨晩の間に荷物をまとめていたので、今朝は朝食をゆっくり食べて出発。
宿の前までバスが来てくれ、7時半過ぎに宿を出る。
プエルト・ナタレスの町を所狭しと大型バスが行き来し、お客さんを拾う。
このバスだけでなく、何台ものバスがそうしている。
いったいどれだけの人がパイネに向かうのか?

1時間半近く走ると、パイネ国立公園の入り口に。
入園料はひとり15000ぺソ(約3000円)。
これはオーストラリアやアメリカの国立公園と同じくらいの料金だ。

入り口からもさっそくトレッキングコースは始まっている。
遠くに雲に覆われたトーレス・パイネが見える。

この公園は至る所に歩くところがあるので、ほんとに自分の好きなように歩いてもいい。
コースが自由過ぎて、どこをどう行こうか悩むが、
まずはそのままバスに乗って、次の停車地”Guarderia Pudeto”へ。
ここからフェリーに乗って、ペオエ湖を横断するコースを選ぶ。
フェリー代11000ペソ(約2200円)。30分くらいの乗船。
山々が雪に覆われ雄大な姿を見せている。
あの山の麓を歩くのだろうか?なんだかわくわくしてくる。

ペオエ湖からパイネを望む

船を下りると、すぐ目の前にパイネ・グランデというキャンプ場。
ここでテントを張るか?荷物を持ったまま11km先のキャンプ場を目指すか?
決めていなかったけれど、まだありさが病み上がりなので、
無理せずにここでテントを張って、キャンプをすることに。

ここのキャンプサイト1人4500ペソ(約900円)。
テントひとつと思いきや1人の料金…。
何かとお金が掛かります。
しかし、値段の分ここのサイトは施設が整っている。
キッチンでガスが使えるし、お湯のシャワーも付いている。
トレッキングに来て、ここまで現代生活を満喫できるなんて思いもしなかった。

テントを張って、のんびりしようかと思ったけれど、
ありさが行けると言うのでさっそくトレッキングへ。
お互い荷物を持たないので楽々ではあるけれど、
目指す距離は11km。3.5時間のトレッキング。
ミラドール(展望台)を目指して、そこから折り返して戻ってくるコース。

このコースは、グレイ湖に沿って進み、その先にグレイ氷河を見ることができる。
11kmって3時間半で歩けるのか?
この地図の時間計算はどれくらいのスピードを基準にしているのか?
いろいろ気にしつつ、進む。

途中、強風注意のマークが地図上に書かれていたけれど、
そこまでひどくなくてすいすい進むことができた。
それでも木々は普通になびいたまま成長している。
パイネは強風で有名。この先にも強風が待ち構えているのか?

風になびいたままの木々

グレイ湖の脇の小高い丘を登ったり降りたりしつつ進む。
そこまで高低差が無いのでトレイルとしてはそんなにきつくない。
たまに丘からグレイ湖が見える。
そこには、なんと氷河の塊がどんぶらこと流されている。
その塊が青いこと。
こんな大きな塊が流れるほどの風が湖では吹いているようだ。

グレイ湖

そして、途中のミラドールからグレイ氷河を望む。

グレイ氷河

ほぼ時間通り3時間半で目指すミラドールポイントに到着。
荷物が無くても意外に疲れる。
普段からそんなに歩いているわけではないので、いきなり11kmはきついのだろう。

ここからは氷河が近くに見える。
といってもロス・グラシアレスほど近くもなく、
このミラドールでの風があまりに強すぎる。
もっと先に行けば氷河が触れるくらいまで近づけるらしいが、
あまりの強風と意外に疲れたので、今日はここまで。
南極でとんでもない氷河を見てきたばかりなので、さすがにがんばれなかった。

グレイ氷河

昼過ぎから歩いているので、もう夕方5時過ぎ。
ここから復路でもう3時間半。
キャンプサイトに着く頃には夜の8時半だけれど、
パタゴニアの夏の陽はなかなか暮れない。
10時近くでようやく暗くなるので、いつまでも歩いていられる。

この時間に歩いている人はあまりいないので、
対向する人を除けたり、気にしたりする必要がないので歩くのが楽。
途中小川の水を汲んで飲んだり、木々の中の道を歩いたりとかなりのんびり歩くことができた。

帰り道に不思議な雲が出現。
まるで宇宙船のよう。

不思議な雲

夜9時近くにキャンプサイトに到着。
簡単なパスタで夕飯を作って、コーヒーを飲んで眠る。
さすがに足が張っている。
疲れすぎたのですぐに眠る。

しかし、テントを設営した場所が悪かったのか、
時々横殴りの強い風がテントに当たり飛ばされるのではと思って何度か目を覚ます。
テントを張る場所は重要だ。

パイネ・グランデキャン場

今日のトータル トレッキング時間 7時間 22km

ゆーじ

FC2ノウハウ
  • Comments: 2
  • TrackBack: 0
  • Twitterでつぶやく
  • はてなブックマーク - さっそく氷河を拝見 ~ パイネ・トレッキング1日目


  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

  • ↑↑↑↑ ブログランキング参加中。
    ☆1日1回クリックをお願いします☆

DiaryTOP > 2011年02月02日

Search
Meta
Feeds
MOON PHASE
CURRENT MOON
BLOGランキング
  • ↓応援クリックお願いします!
  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
  • 人気ブログランキングへ ブログランキング
RSSに登録
Share |

Page Top