FC2ブログ

DiaryTOP > 2011年01月06日

2011年01月06日

イースター島の歴史を学ぶ

ほんとうは最初に訪れておくべき博物館へ、最後の1日に行ってみた。
イースター島の歴史やモアイのことをこの博物館で知ることができる。
さらにパネルの日本語訳をノートで手渡してくれるので、とても詳しく内容を知ることができる。

イースター島はチリから飛行機で4時間半の太平洋上の島で、
住んでいる人々はポリネシア系の人が多いということが、上陸するとすぐにわかる。
一般的にポリネシア・トライアングルと呼ばれている三角形が、ここイースター島と、
アメリカのハワイ島、そしてニュージーランドの三点を結ぶことで構成されているという。
この三角形内がポリネシアを構成しているものとして使われる。
ポリネシアは、他の島々との距離が大きいにもかかわらず、
言語や伝統文化、宗教、芸術などがよく似ていると言われている。
私たちの世界一周の旅で偶然にも、2カ国目にニュージーランドのマオリ族、
3カ国目にアメリカのハワイアンと訪れ、
さらに今ここイースター島と三角形の3点を訪れることができている。
そこで少しでも3つの先住民の文化に触れることができたのは、とても幸運だったと思う。
彼らの文化がどのように似通っているかを体感できたから。

実際にどこが似ているのかというと、これだと言う断定的なものはないけれど、
どこかしら信仰しているものや、伝統芸能や、アートが似ているなと感じることはある。
この前見たダンスも、マオリのハカとハワイのフラが融合しているように感じたのがいい例だと思う。

人々は、マオリの人ほど男性は体が大きく筋肉質ではないけれど、それを少し細めたくらいで、
顔の表情などがとても似ていると感じる。
そして島特有のゆったりさがハワイのように感じる。

こうして、遥かイースター島で、
ポリネシアの伝統や人々に触れることができたのは、なんだかとてもうれしい誤算だった。


この博物館ではモアイについても深く知ることができる。
モアイの切り出し方法が具体的に示されていたり、
その後の運搬方法についていくつか推測された案が載っていておもしろい。
モアイを歩かせたとか、重さ何トンもあるモアイをどうやって動かしたのか
いろいろ想像するとわくわくしてくる。

モアイは何か特別な力を持つものとして信仰されていたようだ。
特に目からその力を発すると考えられていたため、
モアイ倒し戦争では目が無くなる様にうつ伏せに倒された。
そのためことごとく目はモアイの下敷きになり無くなった。
モアイの目はこの博物館で見ることができる。
白目に白珊瑚、黒目に黒曜石などを使用し、台座アフに立ったモアイにだけ目を入れていたことがわかっている。
最後に目を入れることが、とても神聖な儀式だったようだ。

モアイの目

現在まで確認されているモアイの数は887体、
台座アフまで運ばれて立たされたことのあるモアイは288体と表示されている。
これはとんでもない数字だ。
モアイ戦争が起こった理由でもわかるように、
モアイを造ることで多数の人手と多くの木々が犠牲となった。
その背景を知ることで、モアイを見る目がだいぶ変わることに気づかされる。

もうひとつ重要なものが、ロンゴロンゴと呼ばれる先住民の言葉。
象形文字のように木や石に刻まれたものを見ることができる。
しかし、この文字は未だ解読されていない。
それは島の人々が疫病や奴隷として連れ出されたりして、
激減していったことで、読める人がいなくなったことによる。

ロンゴロンゴ

同じ島の人々による戦争や奴隷として狩り出された歴史をこの島は持っている。
そういう負の部分を感じつつも、
この島の陽気は嘘のように明るい。


帰り道、どこかしらか素敵な音楽が流れてきた。
その音楽に惹かれて足を向けると、そこには大勢の女性たちが踊りの練習をしていた。
そういえば、宿の娘ミヒノアちゃんもこの前の晩練習していたな。
多分、来月に行われるというお祭りのための練習かもしれない。

住民のダンス

女性たちの踊りはフラのようにしなやかで、見ていて心和む踊りだった。
その脇で男の子たちも男性の踊りを練習していた。
まだ始めたばかりのようで、形にもなっていなかったけれど、
女性を包み込むような、また力強さをも持つような踊りになるのだろう。

しばらく練習を眺めていた。
夕方に地域のみんなで集まって代々踊りを伝えていく。
昔の言葉は途切れても、新しい踊りは明るい陽気のように伝えられていた。

ゆーじ

FC2ノウハウ
  • Comments: 2
  • TrackBack: 0
  • Twitterでつぶやく
  • はてなブックマーク - イースター島の歴史を学ぶ


  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

  • ↑↑↑↑ ブログランキング参加中。
    ☆1日1回クリックをお願いします☆

DiaryTOP > 2011年01月06日

Search
Meta
Feeds
MOON PHASE
CURRENT MOON
BLOGランキング
  • ↓応援クリックお願いします!
  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
  • 人気ブログランキングへ ブログランキング
RSSに登録
Share |

Page Top