FC2ブログ

DiaryTOP > 2010年12月28日

2010年12月28日

イースター島へ向けて 食料買出し

明日から9泊10日でイースター島に行くため、今日は朝から献立作り。
イースター島はチリ本土から飛行機で約4時間半の離島に位置するので物価が高く、
すべてが本土の3倍くらいするという。
そのため、本土で自炊に必要な食料をすべて買っていく必要があるのだ。
普通、飛行機の搭乗には液体の持ち込みは禁止されているし、機内持ち込み手荷物も重量制限があるけど、空港係員の人達も事情がわかっているのか、イースター島行きの乗客の荷物は大目に見てくれるらしい。
そういう訳で、長旅をしている旅人は、食費を抑えるべく持てるだけの食料を手一杯買いこんで空港へ向かう。
(注:2011年1月上旬よりペルーのリマから就航し始めた便は国際線扱いになるため、食料(肉や液体など)はすべてリマの空港で没収になるそう)

私達も、10日間の朝昼晩の献立を持っていけそうな食料を基に考えた。
普通は缶詰やインスタントスープの素なんかを多用するのかもしれないけど、
冷凍すればお肉も持っていけるだろうと思い、肉料理をベースに献立を立てた。

ベガ市場の八百屋

ベガ市場の肉屋

献立が完成したら、早速地下鉄に乗って昨日も訪れたベガ市場へ。
肉屋、八百屋を巡って必要なものを買っていく。
地下鉄に乗って運ぶには重過ぎるものだけ宿の近くのスーパーで購入し、後はできるだけ市場で購入した。
大型スーパーで一気に買い物を済ませることもできるけど、値段や鮮度を見比べながら、
地元の人と交渉しながら買い物できる市場の方が好きだ。

買出ししたものは次のとおり。
肉類:牛肉300g、豚肉200g、鶏肉500g、ウィンナー1kg
野菜:ジャガイモ3個、ナス1個、ニンニク1個、ショウガ1個、タマネギ4個、ニンジン2個、モヤシ40g、マッシュルーム
主食となる粉類・麺類・米:そうめん、スパゲティ2袋、米5kg、小麦粉1袋、辛ラーメン2袋
その他:卵12個、トマトペースト3袋、サラダ油、マヨネーズ、コーンスターチ1袋、イースト粉15g、ローリエ1袋、のり、ワイン2リットル

持っていたもの。
カレールー、しょう油、ダシ、コショウ、塩、コーヒー粉、おたふくソース、桜えび

イースター島で調達予定のもの。
水:沸騰させたものを冷まして飲む
ビール:さすがに重くて持っていけない

買出ししたものを全部、40cm四方のナイロン製の袋に詰め込んで持ってみると、重い!
10日間で人間はこんなに食べるのかとびっくりするほどの重さ。

新鮮なアワビ

1日かかった買出しのご褒美に今日はおいしいものでも食べようと市場でウニを探してみたけど、
今は時期でないらしく、売っていなかった。
そこで、代わりにアワビを買い、焼いてワサビ醤油でいただいた。
噛み応えのある磯の味。うま~い。
日本でアワビは1万円前後するものもあるらしいけど、ここでは1個250円くらい。
サーモンも安くておいしいらしいので、今度食べるのが楽しみ。

明日は早起きして空港へ。
無事に荷物を運び込めるかな。

ありさ

FC2ノウハウ
  • Comments: 4
  • TrackBack: 0
  • Twitterでつぶやく
  • はてなブックマーク - イースター島へ向けて 食料買出し


  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

  • ↑↑↑↑ ブログランキング参加中。
    ☆1日1回クリックをお願いします☆

DiaryTOP > 2010年12月28日

Search
Meta
Feeds
MOON PHASE
CURRENT MOON
BLOGランキング
  • ↓応援クリックお願いします!
  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
  • 人気ブログランキングへ ブログランキング
RSSに登録
Share |

Page Top