DiaryTOP > 2010年09月

2010年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -
  • Twitterでつぶやく
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト


  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

  • ↑↑↑↑ ブログランキング参加中。
    ☆1日1回クリックをお願いします☆

泥棒さんは何を盗る?

家から道路まで続く200mの電線が盗まれた

午前中にお隣の家に住むおばちゃんと、ご近所のおばさんがやってきた。
今まで誰も訪ねてこなかったので、どうしたのかなと思うと、
何やらトラブルのよう。
お隣のおばちゃんはコンセントの延長ケーブルを持っている。
なんだろ?
ご近所のおばちゃんが、スペイン語か英語話せる?と聞くので、
英語なら。と答えると、今度は英語が話せる別のおばちゃんを呼んできた。

そのおばちゃん曰く、
隣の家の電源が盗まれたらしいので、こっちの家から電気を引かせて欲しいとの事。

電源????
何のことなんだろうか…
家に電気が供給される基のところ??
うちにも盗みに来たらしいが、どこにあるのかわからわからなかったらしく盗まれなかったらしい。
確かに家の周りを見ても、ブレーカー近辺にそういうものは無い。
何なんだろう?何盗んだんだ?気になるな~
電気の大元を盗むって怖いな~
必ず買いに行かないとダメな部分を盗むって、恐ろしい…
よくわからんが、家が無事でよかった。

そして、お隣のおばちゃんが手にしていた延長ケーブルでは、短くて届かないからまた午後にくるのでよろしくとのこと。

夕方になり、暗くなり始めた頃にお隣のおばちゃんがケーブルをひっぱってやってきた。
お隣の家の方を見てみると、道路から玄関に行く畑の小路から線が捕られた跡がある。
どうやら道路から家までの数100mの電線を一気に盗んだらしい。
おばちゃんの家は外からもブレーカーの位置が確認できるので、盗みやすかったのだろう。
おばちゃんは、よくこんな大変な仕事を…と呆れていた。
一方で、自分達の住んでいる家の小路にも数箇所穴が開いている。
確実に実行されていた模様。
ほんとに運良く電源の大元が見えなかったから助かったようだ。

電線をも盗むって…誰か新しい家でも作っているんでしょうか…
しかし、夜に家の近くまで泥棒さんが来ていたとはぞっとする。

電線を盗もうと掘られた跡

ゆーじ
FC2ノウハウにも掲載されています
  • Comments: 0
  • TrackBack: 0
  • Twitterでつぶやく
  • はてなブックマーク - 泥棒さんは何を盗る?


  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

  • ↑↑↑↑ ブログランキング参加中。
    ☆1日1回クリックをお願いします☆

凧揚げ大会

凧揚げに夢中

サンペドロの子ども達の間で今一番流行っているものが、凧揚げ。
空を見上げて凧を目にしない日がないほど、
屋上の上で、トウモロコシ畑で、家のベランダで、空き地で、熱心に凧揚げをしている。
どの子も凧を操る目は真剣で、凧揚げ大会でもあるのかもしれないと思う。
シェラに行った時、壁に凧の絵と共に「2008 & 2012」の文字があったので、
もしかしてオリンピックのように4年ごとに凧揚げ大会が開催されるのだろうか?
それにしても、子ども達の間で一番流行っているのが凧揚げって、なんとも微笑ましい。

近郊の町へ行ってサンペドロに帰ってきたとき、家々の上空に舞う凧を見ると、
「ああ、サンペドロに帰ってきたんだな」と思う。
サンペドロの凧は、京都の京都タワーや、メキシコ・シティのサテリテ・タワーのような、
町のシンボルのような感じなのだ。

バスケットボール大会

先日、市場に行った時、市場の裏が何だか賑やかなので覗いてみると
ちびっ子たちのバスケットボール大会だった。
そういえば、この町ではバスケも流行っている。
民族衣装を着ていない子どもがいたら、大抵バスケの練習帰りだ。
そうそう、市場裏のバスケ大会を応援する人の多さといったらすごかった。
ちびっ子がゴールに向けて走っていくと、周りから大歓声が起こり、
ボールを取られるとこれまた激励の大声援。
こういう微笑ましい光景を見ると、サンペドロって本当にいい町だと思う。

ありさ
FC2ノウハウにも掲載されています
  • Comments: 0
  • TrackBack: 0
  • Twitterでつぶやく
  • はてなブックマーク - 凧揚げ大会


  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

  • ↑↑↑↑ ブログランキング参加中。
    ☆1日1回クリックをお願いします☆

グアテマラでのダニ対策

ダニに刺された時の塗り薬

グアテマラはただいま雨季真っ最中。
雨季といっても一日中降るわけではなく、朝は快晴で、14時頃に雷の音と共にしとしと雨が降り出し、夕方一旦止んで、深夜また降りだす事が多い。
そんな雨季の中で10日間ほど朝から晩まで、日本の梅雨のように大量の雨が降り続く事があるそうで、昨日から晴れ間を見せずに降り続いている雨がそうなのかもしれない。

雨が降ると寒くて外出するのがおっくうになるだけでなく、困ったことがもう1つ。
ダニの増加だ。
グアテマラはダニが多いことで旅人の間では有名で、ダニのいない宿を探すのが難しいくらい宿にはダニがいると思っていいし、バスで隣に座っている地元の人から移されてしまったりして簡単にダニを拾ってしまう。
私達もグアテマラに入ってから足首周りを中心に全身ダニに噛まれて悩まされてきた。
それでも、ネットで調べたり、いろんな人に対策方法を聞いたりしているうちにちょっとずつ新しく噛まれる箇所が減ってきた気がする。
日本でダニにやられたら、布団乾燥機や掃除機やダニ対策シートといった便利なものがあるけど、旅の途中は何とかできる方法で対策するしかない。
そこで、旅行中のダニの対策方法をご紹介。

①毎日シャワーを浴びて身体を清潔にする。刺されてしまった箇所は、地元の人に聞けば薬を教えてもらえる。私達は上の写真のGMSという塗り薬を使っていた。また、サルピオールという薬が皮膚の中に住んでしまったダニを追い出す効果があるらしい。海外の薬は強いので、皮膚の弱い人は試し塗りしてから使った方がいいかも。

②服に付いてしまったダニは、卵を産んでどんどん増える場合がある。一番いい対策は服の煮沸消毒だけど、それができない場合は2日間くらい水につけて天日で完全に乾かす。

③マットレスを干せる場合は毎日干す。干せない場合は、ビニール製のゴミ袋やピクニックシート、又は自分専用の縫い目の細かい化学繊維製のシーツを敷いて寝る。寝袋を持っていたら寝袋で寝る。使ったシーツや寝袋は頻繁に天日干しする。

④ゴキブリ用に売っているバイゴン等の殺虫剤をマットレスや部屋のダニがいそうな場所にスプレーし、マットレスの上にカバーをしたり、部屋を締め切ってスプレーした箇所をしばらく密封する。数時間後にスプレーした箇所を空気に触れさせ、匂いを飛ばす。

⑤これは真否の程がわからないけど、ダニに刺された箇所は日光に当てたほうが早く治るという人もいた。

⑥宿に泊まる前に、泊まっている旅人の足首や手をチェック。刺されたばかりの赤い跡がないか見てみる。別の宿で噛まれた可能性もあるので、聞ける場合はダニがいないかどうか聞いてみる。風通しの悪い湿気の多そうな部屋は避ける。

こんな感じでダニ対策をしている。
一度噛まれると数日間かゆくてたまらず、刺された跡がなかなか消えないダニ。
ちょっとでも刺される頻度を減らしていきたい。
もっといい方法をご存知の方はぜひ教えてくださいませ!

ちなみに、グアテマラ人はあまりダニに刺されないみたいで、スペイン語の先生は「雨季は汗もかかないし、ひんやりして過ごしやすいし、あったかい飲み物がおいしく感じるから大好き」と言っていた。
いーなー。

ありさ

FC2ノウハウにも掲載されています
  • Comments: 0
  • TrackBack: 0
  • Twitterでつぶやく
  • はてなブックマーク - グアテマラでのダニ対策


  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

  • ↑↑↑↑ ブログランキング参加中。
    ☆1日1回クリックをお願いします☆

ベリーベリー・スムージー

インターネットをしに行く時、最近は選択肢が決まってきている。

①前にも紹介したことのあるLa Playaというスポーツバー。
サンティアゴ・アティトラン行きの船着場前にある。
食事か飲み物の注文をすればネット代無料。

②コーヒー屋さんのLas Cristalinas。
パナハッチェル行きの船着場の坂を上がった左手にある。
ネット代は飲み物と別料金だけど、コーヒーがおいしい。コーヒー豆を買いに行くついでに。

③Buddha Bar。
バッグパッカー向けのレストランが集まる地域にあるバー。
3階建てで中はクッションが多いくつろげる空間。
食事か飲み物の注文をすればネット代無料。

Idea Connection

そして、④Idea Connection Internet。
前述のBuddha Barもあるレストランの多い地域の、スペイン語学校の隣にある。
前は手作りパスタがおいしいと評判の店だったらしいけど、今はパスタはやっていない。
ドリンクを注文すれば、30分間ネット代が無料。その後は1時間6Q(約72円)。
オープンエアの庭に4箇所のテーブル席があり、各テーブルには電源もある。

ストロベリーとブラックベリーのスムージー

ここでの楽しみは、特製スムージー♪
10種類くらいのフルーツの中から、好きな2種類を選び、
ミネラルウォーター・牛乳・バニラアイスのいずれかとミックスしてもらえる。
一番気に入っているのは、イチゴ×ブラックベリー×バニラアイスの組み合わせ。
申し訳程度のフルーツソースやジャムではなく、ちゃんと果実を使ってくれるので、
フルーツの甘みやすっぱさがたまらくおしい。
気分にまかせていろんなフルーツを選べるのもいい。
そんな事を言っても、今日もイチゴとブラックベリーのダブルベリーを選んでしまうのだけど。
こんなにおいしいスムージーを出すということは、パスタをやっていた頃は
さぞかしおいしいパスタを出していたんだろうと思う。
パスタ作り、再開してくれないかな~。

ありさ

FC2ノウハウにも掲載されています
  • Comments: 2
  • TrackBack: 0
  • Twitterでつぶやく
  • はてなブックマーク - ベリーベリー・スムージー


  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

  • ↑↑↑↑ ブログランキング参加中。
    ☆1日1回クリックをお願いします☆

陸の孤島

サンペドロの土砂崩れ

サンペドロはここ2~3日、一日中の大雨が続いていた。
ただでさえ土砂崩れの多い道は、これだけ雨が降れば大変なことになっているはずだ。
昨日もサンペドロを出る予定だった旅人が、「洪水のせいで道中何人も亡くなっているからやめた方がいい」と宿の人に止められ、出発を延期していた。
何でも、スペイン語の先生の妹さんがグアテマラシティからサンペドロまで来る途中、道路が遮断されていたためある区間を歩いてきたとのこと。
彼らはとりあえず昨日一日様子を見て、今日発つと言っていたけど、どうなったのだろう。

豪雨の影響を伝える新聞

ニュースによると、この豪雨でこれまで40人が死亡した他、40人以上が行方不明になっているそうで、政府は非常事態宣言を出している。
また、土砂崩れでバスが下敷きになり、救助に来た車も同じ場所で発生した土砂崩れで流されたと言う。
土砂崩れの箇所をなおそうとしても、雨季なのですぐに雨が降ってきて工事は中断する。

豪雨の絵画

今のところ、サンペドロは陸の孤島状態だ。
湖の他の村も同じ状況のよう。
いつごろ復旧するのだろうか。
私達がサンペドロを出る頃には復旧しているといいけど。

ありさ

FC2ノウハウにも掲載されています
  • Comments: 0
  • TrackBack: 0
  • Twitterでつぶやく
  • はてなブックマーク - 陸の孤島


  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

  • ↑↑↑↑ ブログランキング参加中。
    ☆1日1回クリックをお願いします☆

DiaryTOP > 2010年09月

Search
Meta
Feeds
MOON PHASE
CURRENT MOON
BLOGランキング
  • ↓応援クリックお願いします!
  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
  • 人気ブログランキングへ ブログランキング
RSSに登録
Share |

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。