DiaryTOP > 2010年08月

2010年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -
  • Twitterでつぶやく
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト


  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

  • ↑↑↑↑ ブログランキング参加中。
    ☆1日1回クリックをお願いします☆

お庭と雨の恵み

朝露に濡れる庭の花

雨季のサンペドロでは、毎日夕方から夜にかけて雨が降る。
朝にはからりと晴れ上がるのだけど、早朝は、朝露に濡れたお庭の植物達が生き生きとしていて本当に美しい。

朝顔

お庭には何十種類もの花、少しの野菜、バジルやミントなどのハーブが育てられていて、それらの蜜を求めて蝶、ミツバチ、小鳥がやってくる。
それらに加えて、時折トカゲや大きなカエルが姿を現す。

水場の神様

このお家にお住まいの方が作った楽園のようなお庭を、水場の神様がやさしく見守っている。
今は雨季なので、この神様が座っている大きな水槽も、雨水で自然にいっぱいになる。
これを使って洗濯をしたり、食器を洗ったりする。
でも、乾季は週に3回供給される水の配給時間に合わせて水槽に水を溜めないといけないのだそうだ。
乾季は庭の植物も水不足になるだろうし、水の管理が大変そう。
また、配給される水はあまりよくないそうで、料理にはろ過した水を、飲料水は購入したミネラルウォーターを使うようアドバイスいただいている。
蛇口をひねれば清潔な水が出ないと初めて、水のありがたさを実感する。

ありさ
  • Comments: 0
  • TrackBack: 0
  • Twitterでつぶやく
  • はてなブックマーク - お庭と雨の恵み


  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

  • ↑↑↑↑ ブログランキング参加中。
    ☆1日1回クリックをお願いします☆

スペイン語学校に通う

スペイン語学校 コラソン・マヤ

今日は午後からスペイン語学校。
二人とも月~金曜日、午後1時から4時間スペイン語を習う。
スペイン語学校は家の隣にあるので、とても便利。
マンツーマンなので、レベルに合わせて授業をしてくれる。
といっても私達はゼロからなので、特にマンツーマンでなくてもいいのだけど、グアテマラではマンツーマンが普通らしい。

スペイン語学校 コラソン・マヤの教室

広い敷地に2人が座れるくらいの小さな小屋がいくつか建てられていて、そこが教室になっている。
私の先生は女性のミルドレットさん。
ゆーやんの先生は男性で、スペイン語学校を経営している家族の息子さんであるチェマさん。
先生が違うので、授業内容も全然違う。
私はまずアルファベットの読み方から、ゆーやんはいきなり動詞の活用から始まった。
カリキュラムがあるのではなく、教授法も先生に任せられているので、家庭教師といった感じだ。
2時間経つと、5~10分間の休憩。コーヒーを飲んでパンをかじる。
緑に囲まれて勉強すると、頭に入りやすい気がする。

語学は、単語を覚えれば覚えるほど話せるようになる。
1日習っただけなのに、立ち話の単語がちょっぴり耳に入ってくるのがわかる。
1週間後、2週間後、旅を終える頃はどんな感じに話せるようになっているんだろう。
楽しみ!

ありさ
  • Comments: 3
  • TrackBack: 0
  • Twitterでつぶやく
  • はてなブックマーク - スペイン語学校に通う


  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

  • ↑↑↑↑ ブログランキング参加中。
    ☆1日1回クリックをお願いします☆

猫のいる生活

黒猫のノラ

午前中、前に家を借りていた方が来て下さり、このお家の猫、ノラを引き継いだ。
私達2人とも、猫を飼ったことがないので、猫がいる生活は新鮮。
猫って名前を呼ぶと返事するんだ!
猫ってこんな小さな穴をくぐれるんだ!
猫ってこんなにあまえん坊なんだ!
猫って生肉好きなんだ!料理が大変!
と、びっくりすることばかり。

ノラさんは特に寂しがりやなのか、私達の後ろをちょこちょこ付いて回り、足元に寝転がってマッサージをおねだり。
スペイン語の勉強をしていると、膝にジャンプしてきてノートをガリガリしたかと思うと、眠った。
猫って不思議。面白い。

スペイン語のクラスから帰ると、どこからともなくノラは姿を現し、ひとしきり餌を食べ、ひとしきりマッサージをおねだりして、窓から外へ出て行った。
あれ?猫って家の中で寝ないのかな?
どこへ行くんだろう。

ありさ
  • Comments: 2
  • TrackBack: 0
  • Twitterでつぶやく
  • はてなブックマーク - 猫のいる生活


  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

  • ↑↑↑↑ ブログランキング参加中。
    ☆1日1回クリックをお願いします☆

サンペドロの民族衣装

グアテマラの織物

グアテマラでは村によって民族衣装も少しずつ異なる。

サンペドロの民族衣装 女性

この町の女性は、上はレースのついた半袖のブラウス、下はいろんな色が織り込まれた織物からできた巻きスカートに帯を締めている。

サンペドロの民族衣装 親子

子どもも、学生も、先生も、おばちゃん達も、とにかく皆が民族衣装を着ている。
3歳くらいの小さな子も、小さな小さな巻きスカートを身に着けていて、もうかわいくて仕方がない。

スカートの生地にはたくさんの色が使われているけど、全体的には奥ゆかしい印象がする。
必ず黒い模様が入っているからだろうか。
触ってみると結構厚くて、冬用スカートの生地の厚み。
朝晩は冷えるからスカートの生地は厚めで、水仕事をしたり料理する時に邪魔にならないように上は半袖なのかな。

サンペドロの民族衣装 おじいさん

男性は洋服を着ている人がほとんどだけど、年配の男性で民族衣装を着ている人もちらほら。
白い生地に刺繍が施された短めのズボンがかなりおしゃれ。

サンペドロの民族衣装 男性

民族衣装を着ていない男性も、おじさん達はシャツにつば付きの帽子を被っていて格好いい。
若い男性はみんな洋服。あんなに民族衣装が格好いいのにもったいないと思ってしまう。

80種類余りもの違いがあると言われる民族衣装。他の村の民族衣装を見るのも楽しみ♪

ありさ

Continue reading

  • Comments: 2
  • TrackBack: 0
  • Twitterでつぶやく
  • はてなブックマーク - サンペドロの民族衣装


  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

  • ↑↑↑↑ ブログランキング参加中。
    ☆1日1回クリックをお願いします☆

バジルの香り

お庭のバジル

庭にたくさん植えてあるバジル。
小さな白い花が咲き、花の蜜を求めてミツバチが羽音をたてて飛び回っている。
鼻を近づけるだけで、ふわりと香りがする。

バジルとトマトを入れたスクランブルエッグ

葉っぱを少しいただき、オムレツに入れてみる。

バジルとトマトのパスタ

パスタに入れてみる。
トマトとオリーブオイルとの相性抜群。
ほんの少ししか入れなくても、風味が全く違うものになる。

日本でもプランターで育てていたけど、やっぱり土に直接生えている葉っぱって、元気だし香りも強い気がする。
雨をたくさん吸収して、太陽の光をいっぱい浴びて、ミツバチに蜜を提供し、今日も元気に育っている。
次はミントでモロッコ風ミントティーでも作ってみようかな。

ありさ
  • Comments: 2
  • TrackBack: 0
  • Twitterでつぶやく
  • はてなブックマーク - バジルの香り


  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

  • ↑↑↑↑ ブログランキング参加中。
    ☆1日1回クリックをお願いします☆

DiaryTOP > 2010年08月

Search
Meta
Feeds
MOON PHASE
CURRENT MOON
BLOGランキング
  • ↓応援クリックお願いします!
  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
  • 人気ブログランキングへ ブログランキング
RSSに登録
Share |

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。