FC2ブログ

DiaryTOP > 2010年07月14日

2010年07月14日

ジンベエとお別れ

ジンベエの島をあとにする。
うーーん、去りたくない。
この島の小ささ。観光客の少なさ。
ゆっくり、のんびりするにはほんとにちょうどいい。
宿の雰囲気も気持ちよくて居心地がよかった。
またジンベエと泳ぎたいな~
なんてジンベエと触れる前には思いもしなかった感想。
海の生き物って人の人生に何らかしらの大きな力を与えてくれるように感じる。

しかし、この島の最大の難点、
しつこいけど、蚊が多すぎる!

朝、夕方に大量発生し、群れのようにやってくる!
昼間はいなくなるので、どうしたものかと思ったけど、
これは単に暑すぎていなくなっているのでは…と思う。
言ってしまえば、それ位暑くて外に出歩けないほど。

まだまだ蚊の駆除をするほど観光地化されていない島なのかな?
そんな田舎の漁村の島。
それでも、なんだかこののんびりさがいいところだな~と感じる。

朝11時の島を出るフェリーに乗ろうと、宿を出るが、
あまりの暑さで15分歩くだけで、ふらふらになる。
帽子必要!

同じ宿でジンベエツアーも一緒だったデンマーク美人3姉妹も同じ船。
イスラ・ムヘーレスに向かうそうだ。
しっかりものの長女さんは、グアテマラのシェラに住んでいるそうなので、
機会があれば会いたいところ。
それにしても3人とも綺麗やったわ~
以前コペンハーゲンに行った時、自転車に乗っている人がみんなモデルみたく綺麗な人ばかりだったのを思い出す。
北欧すごいわ~。

オルボッシュ(Holbox)からチキーラという町に渡り、そこでカンクン行きのバスを待つ。

チキーラの港

こちらもほんと小さな小さな町。
何も無い田舎町。
この町はカンクンからレンタカーでやってきてオルボッシュに向かう観光客の車を停めておくことで商売をしているよう。
ほんとに何も無いけど、静かでのどかな町。

チキーラにもジンベエ

カンクンに着いてデンマーク美人3姉妹とお別れをし、荷物を置いている宿、ロサス7に向かう。

またも旅人にしやんと遭遇。
次に向かおうと思っているコスメル、トゥルム辺りの良いところを教えてもらう。
彼の説明は的確でわかりやすい。
ブログの宿、移動情報詳しいので、とても参考になる!!!

ゆーじ
  • Comments: 0
  • TrackBack: 0
  • Twitterでつぶやく
  • はてなブックマーク - ジンベエとお別れ


  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

  • ↑↑↑↑ ブログランキング参加中。
    ☆1日1回クリックをお願いします☆

DiaryTOP > 2010年07月14日

Search
Meta
Feeds
MOON PHASE
CURRENT MOON
BLOGランキング
  • ↓応援クリックお願いします!
  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
  • 人気ブログランキングへ ブログランキング
RSSに登録
Share |

Page Top