FC2ブログ

DiaryTOP > 2010年06月27日

2010年06月27日

キューバ渡航準備

富永マップ

昨夜、カリブ海のリゾート、カンクンに到着したはずなんだけど、ハリケーンのせいで外は大雨。
しかも、宿のある中心部は内陸にあるので、全く海の気配がない。
早く海が見たい…。

気を取り直して、今日はキューバ行きの航空券を買いに旅行会社へ。
途中、公園でケサディージャを食べる。
食べ物は結構おいしいものに出会ってきたこの旅だけど、ここのはめずらしくはずれてしまった。
お値段はそれなりなのに、洗剤っぽい味がして、具もほとんど入っていない。
愛情のないご飯の味だ。
カンクンは観光地で物価が高いので、外食をひかえて自炊しようと決めた。

旅行会社に行くと、残念ながら日曜休み。
次の日、再び出向いて航空券と30日間有効のツーリストカードを購入した。
出入国のスタンプは、このツーリストカードに押してもらえるので、後でアメリカに行ってもキューバに行ったことはばれないので大丈夫。
午前中に旅行会社に行くと「今夜の便もあるけどどう?」と言われたので、この時期は直前でも問題なく買えるようだ。
カンクンからキューバに行くには、メキシカーナ航空とクバーナ航空、2つの航空会社が飛んでいるが、クバーナ航空のほうが安いのでそちらにした。
メキシカーナ航空のホームページを見ると、クバーナ航空より安い料金が載っているそうだが、メキシコ国内で発行されたクレジットカードでないと購入できないそうだ。

この日は銀行も休みだったので、次の日、外貨獲得のために銀行めぐりをした。
キューバを旅した人から、カードで現金を引き落とそうとするとATMの機械にカードを吸い込まれたという話を聞いていたので、キューバには現金を持っていく必要がある。
メキシコのペソやアメリカのドルはレートが悪いので、ユーロをゲットしたいところ。
まず、カードでメキシコのペソを引き落とし、それをどこかでユーロに換える。
旅行会社近くにある両替屋でユーロに換えようとしたところ、ユーロからペソへの両替はやるけど、ペソからユーロへの両替は、ユーロ紙幣を殆ど持っていないのでできないとのこと。
何軒が聞いてみて、1軒だけできるところがあったけど、レートが悪いので銀行をあたることにした。
4軒の銀行を覗いて、「ユーロを売ります」という表示のあった銀行でやっとユーロをゲット。
それにしても、なんで銀行はあんなに行列なんだろう。

キューバに行くには準備で丸一日つぶれてしまうけど、ハードルが高いだけ期待も高まる。
ほんとは宿の情報ノートや『ロンリープラネット』で街や宿のもっと詳細な情報を入手したほうがいいのだけど、航空券だ両替だと歩き回っているとへとへとになってしまって、結局私達の頼りは04年度版の『地球の歩き方』と、富永マップだけ。
富永マップというのは、富永省三さんというプロの地図製作をされていた方が、手書きの地図に細かい旅情報を書き込んで各地の日本人宿に置いていってくださったもので、情報は4年前くらいのものだけど、中南米旅行者は少なからずお世話になっている大変ありがたい地図。
これまでも各地でお世話になってきたので、キューバでも活躍してくれるはず。

ありさ
  • Comments: 0
  • TrackBack: 0
  • Twitterでつぶやく
  • はてなブックマーク - キューバ渡航準備


  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

  • ↑↑↑↑ ブログランキング参加中。
    ☆1日1回クリックをお願いします☆

DiaryTOP > 2010年06月27日

Search
Meta
Feeds
MOON PHASE
CURRENT MOON
BLOGランキング
  • ↓応援クリックお願いします!
  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
  • 人気ブログランキングへ ブログランキング
RSSに登録
Share |

Page Top