FC2ブログ

DiaryTOP > 2010年06月19日

2010年06月19日

晴れ女さんのおかげなのです

3人部屋のドミに昨日入ってきた旅人が、最強の晴れ女さんだそうで、おかげでこの2日間は嘘みたいに晴れている。
晴れていると、洗濯したくなるし、外にも出たくなる♪
というわけで、昨日に引き続き今日も、目的なくぷらぷらお散歩。
先住民の人たちが集まるマーケットで、ミサンガや人形作りを眺めたり、買い物のやりとりを観察したり。

サンクリ

ゆーやんがミサンガの買い物をしている間、私は隣の店の子に夢中。
カメラを向けると恥ずかしがってお母さんのお腹に隠れていたけど、遊んでいると出てきてくれた。

サンクリ

上の服は涼しそうだけど、下のスカートは毛が長くてあったかそう。
下のスカートが黒とか灰色だから、上の服は思いっきり明るい色でおしゃれするみたい。

サンクリ

店番中に刺繍の花畑の中でシエスタ。

サンクリ

メヒコでは1個ずつ買える棒つき飴を舐めている人が多い。
だいたい、どんぐりガムみたいに飴の中にガムが入っている。
着色料がまたすごいので、舐め終わった後の舌は、まっかっかとかまっさおとか。

サンクリ

この街には幼くして店番をしているしっかり者の子ども達が結構いる。
この子達も学校には行ってないのだろう。

サンクリ

おばあちゃんと仲良く店番。
じっと見ていると、たまに商品のスモモをかじってた。
サンクリで食べる果物はどれも甘みが強くて最高においしい。

サンクリ

マーケットで店を出している先住民の人たちは、一日中おしゃべりをしているように見てるけど、どんな時も手元を動かして何か作っていて働き者。
手先がほんと器用だ。
でも、大量生産することは苦手らしくて、雑貨の買い付けをしている方によると、たくさん注文すると、商品一個辺りの値段が高くなるし、出来上がりが雑になるらしい。
たくさん物を作ることで、肩こりにもなるし、疲れるし、他の事をしていた時間を犠牲にしなければいけないので、その代償をとるという。
大量生産の原理と逆だけど、言われてみれば納得だなあ、と思う。

サンクリ

昨日、床屋さんで値段を聞いていたゆーやんは、髪を切ることそっちのけで、テレビを探してはメヒコ男性にまじってW杯に夢中になっていた。
メヒコでは日本戦が朝6時半からだったけど、応援の甲斐なく負けちゃって残念(私は起きられず結果だけ聞いたのじゃけどね)。
次回に期待してます、岡田監督。

ありさ
  • Comments: 2
  • TrackBack: 0
  • Twitterでつぶやく
  • はてなブックマーク - 晴れ女さんのおかげなのです


  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

  • ↑↑↑↑ ブログランキング参加中。
    ☆1日1回クリックをお願いします☆

DiaryTOP > 2010年06月19日

Search
Meta
Feeds
MOON PHASE
CURRENT MOON
BLOGランキング
  • ↓応援クリックお願いします!
  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
  • 人気ブログランキングへ ブログランキング
RSSに登録
Share |

Page Top