FC2ブログ

DiaryTOP > 2010年05月19日

2010年05月19日

スペイン病院へ

今朝も具合が悪そうなゆーやんと地下鉄を乗り継ぎ「スペイン病院」へ。
この病院のある地域は大使館も多く、日本人も多く住むというお金持ちの一帯。
一軒一軒警備員付きの豪邸が並び、改めてメキシコの貧富の差を感じる。

今回の診察はゆーやんがメインだけど、私もタコス屋台以来お腹を下し続けているので、一緒に診てもらった。
お医者さんによると夫婦揃って食中毒とのことで、3日間は刺激物と乳製品を避けるようアドバイスをいただき、10日間分の抗生物質を処方してもらった。
診察代はキャッシュレスだけど、薬代は本人の立て替え払いで帰国時精算。
帰国後返ってくるとはいえ、思った以上に薬代が高くてびっくりした。

病院を出るとあまりにもお腹が空いていたので、清潔そうなファミレスに入る。
スペイン語メニューなのでよくわからず、写真を見て辛くなさそうなものを頼んだはずが、一皿ピリ辛のメインディッシュがきて苦笑い。
ピリ辛ご飯は腹痛が治まった私がいただき、「しばらくは自炊しよう」としみじみ話し合う。
ハワイで粉末ダシを買っといてよかったよかった。こういう時、宿にキッチンがあると本当に助かる。

この日はこの後宿に帰って部屋にこもっていただけなので、メキシコシティ中心部をちょびっとご紹介。

ソカロ

メキシコシティの中心にあるソカロ(中央広場)。朝夕に国旗掲揚が行われ、国旗の緑は独立、白はカトリック、赤はメキシコ人とスペイン人の統一を意味するそうだ。アステカ帝国時代から神殿に囲まれ、中心的役割を果たす重要な広場だった場所。

メトロポリタン・カテドラル

ソカロの北側にあるメトロポリタン・カテドラル。100年以上の年月をかけて完成したラテンアメリカ最大級の大聖堂。アステカの神を祀る神殿を破壊して建てられた。宿泊していた宿の旅人によると、大聖堂上部まで登る階段があり、そこからの眺めがすばらしいらしい。

スペイン・コロニアルな町並み

賑わうソカロ周辺

ソカロ周辺はスペイン風の建築物が並び、人も多い。メキシコシティは確かに美しい町並みだけど、あまりにも人が多くて外出するとすぐに疲れてしまう。
次は田舎町でのんびりしたいなぁ。

ありさ
  • Comments: 0
  • TrackBack: 0
  • Twitterでつぶやく
  • はてなブックマーク - スペイン病院へ


  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

  • ↑↑↑↑ ブログランキング参加中。
    ☆1日1回クリックをお願いします☆

DiaryTOP > 2010年05月19日

Search
Meta
Feeds
MOON PHASE
CURRENT MOON
BLOGランキング
  • ↓応援クリックお願いします!
  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
  • 人気ブログランキングへ ブログランキング
RSSに登録
Share |

Page Top