DiaryTOP > [4カ国目 メキシコ]プエブラ

[4カ国目 メキシコ]プエブラ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -
  • Twitterでつぶやく
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト


  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

  • ↑↑↑↑ ブログランキング参加中。
    ☆1日1回クリックをお願いします☆

タイル張りの街 プエブラ

メキシコ・シティからバスで2時間、世界遺産の街プエブラへ。
ここは様々なメキシコの郷土料理発祥の地という以外にも、
タイルを多く使った建物が多いというので街並みが素敵かもしれないと期待して訪れた。

長距離バスターミナルからローカルバスを乗り継いで街の中心部へ。
宿を探しつつ歩くと意外にも大きな街で驚いてしまう。
と言っても勝手にグアナファトのような小さい街と思い込んでいただけ。

宿を適当に決めて、昼食のコミーダ・コリーダ(定食)を軽く食べてから街を散策。
古い建物の壁にタイルが並べられて貼られている。
どうも私たちはタイルに弱いようだ。
いろんなタイルの建物に惹かれ、どのタイルの建物を見ても素敵に見える。

プエブラの街 タイル張りの家

この街も他のメキシコの小さな街と変わらず教会がたくさんある。
その中で街の中心に近い、サント・ドミンゴ教会に立ち寄ると、たまたま結婚式をしていた。
この教会のロサリオ礼拝堂は、金で覆われていて見るからに荘厳さが漂う。
祭壇のマリア像も装飾されていて、この礼拝堂全体がきらきらに輝いている。

サント・ドミンゴ教会 ロサリオ礼拝堂

ここでの結婚式は人気が高いようで、1組目が終わるとすぐさま2組目の式が始まる。
まるで日本の式のような素早い展開。
両方の式に普通に参列して、しばらく式の模様を見守る。
しかし、どこの国でも結婚式って素敵だ。みんなが幸せそうな顔をしている。

サント・ドミンゴ教会での結婚式

街の中心部ソカロからは遊歩道のようにショッピング街の道が延びていて、そこは結構な数の人がいる。
第二の都市グアダラハラでもこんなに人がいなかったはずだ。
ここプエブラは外国人だけでなく、メキシコの観光客も多いのかもしれない。

プエブラの中心部は人々で賑わう

ざっと街を歩いて、半日で市内を見てしまった感じ。
大きい街だけど、観光すべきところはあまり無いようだ。
明日ももう少し歩いてみよう。

夜にたっぷりのチーズ入りのお肉とトルティージャをがっつり食べる。お腹一杯!
オアハカチーズが伸びーる


ソカロの大道芸を見守る

ゆーじ
FC2ノウハウ
  • Comments: 0
  • TrackBack: 0
  • Twitterでつぶやく
  • はてなブックマーク - タイル張りの街 プエブラ


  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

  • ↑↑↑↑ ブログランキング参加中。
    ☆1日1回クリックをお願いします☆

プエブラの陶器に惹かれて

泊まった宿で寝ているとなぜかやたらと咳が出るので、宿を変更しようということに。
昨日お昼ご飯を食べたところがホテルをやっていて、
昨夜の宿(トイレ・バス共同、ネットなし、TV付き)と同じ値段で、
トイレ・バス付き、ネットあり、TVなしで、
断然そちらの方がよいということもあり宿を変更してみる。

ホテルの従業員はネット(Wi-Fi)できるよって言うけど、
オーナーはできない。って言う。しかし、部屋からはIDなしで繋げててしまう。
こういうのがよくわからない。オーナーがわかってないだけなのか…


エルパリアン市場

今日はまた街をぶらぶらしながら、民芸品の市場へ。
エルパリアン市場という市場には、
相変わらずのガイコツ人形たちがいっぱい溢れているお店や、

エルパリアン市場 ガイコツ人形たち

かわいらしいものや綺麗なもので溢れたお店や、

エルパリアン市場 メキシコ雑貨

エルパリアン市場 メキシコ雑貨

タラベラ焼という白地に青い模様の陶器がいっぱい並んでいる。

エルパリアン市場 タラベラ焼

その他にカラフルなものまであって、どんどん購買意欲をかき立てられる。

タラベラ焼き

タイルにも弱いが、割れ物にもめっぽう弱い私たちは、
またもこのタラベラ焼の小物をいくつか購入。
ほんとはデザインがよくて、かわいらしいものがたくさんあったので、買い占めたいくらいですが…陶器はさすがに無理だろう…。
旅をしながらモノを買っていくって、”買いたいと思う衝動”と”持っていけないっていう葛藤”との狭間で大変だ。

宿の近くの教会にて

ゆーじ
  • Comments: 4
  • TrackBack: 0
  • Twitterでつぶやく
  • はてなブックマーク - プエブラの陶器に惹かれて


  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

  • ↑↑↑↑ ブログランキング参加中。
    ☆1日1回クリックをお願いします☆

チョルーラの遺跡とプエブラ料理

チョルーラ

アステカ時代の大神殿の遺跡を見に、プエブラからバスで20分のチョルーラへ。
ここはアステカ時代には10万人が住む巨大宗教・商業都市だったそうだが、1519年に滅ぼされ、壊された町の上に新しい町が造られたという。
町の中心部にあったトラチウアルテペトル大神殿も破壊され、壊された神殿の上に教会が建っている。

丘の上の教会へ登る

教会まではフーフー言いながら階段を登る。
高所での生活に慣れているメキシコ人も息を切らして大変そう。

担がれるキリスト像

階段を登っていると、カトリック関係の像を担いだ人々とすれ違う。
この日は5分おきくらいに花火が爆音を立てていたし、教会前では金管バンドがスタンばっていたし、喜捨のための食料を運ぶ人々もいたので、きっと宗教的な何かの行事があったのだろう。

丘の上の教会

丘を登りきって教会に到着。
教会内は人でいっぱいで、生花のよい香りが漂っていた。
頻繁に花を買う文化っていいな、と思う。

教会から火山を望む

教会からは、チョルーラの町が一望できる。
目前に見える富士山のような稜線の美しい火山からは、煙がもくもくと上がっていた。
それを見ても誰も驚かないので、普段から煙があがっているのだろう。

トラチウアルテペトル遺跡

丘から降りて大神殿の遺跡へ。
通常だと神殿下の地下道を見学できるそうだけど、この日は遺跡の修復作業をしていたためか、地下道を見ることができなかった。

ここのピラミッドはメキシコ一大きく、頂上には壮麗な神殿が建てられていたそうだ。
スペイン征服軍は、破壊した神殿を転用して、チョルーラのカトリック教会の礎石にしたという。
徹底的に破壊されすぎて、遺跡には当時を偲べるものは残っていない。
「遺跡を見にいこう!」と意気込んで来るとがっかりするかもしれないけど、プエブラの喧騒から離れ、人が少ない緑豊かな場所でのんびりするには最適の場所だ。

ジェラート

プエブラに帰るためのバス停を探していると、行列のアイス屋さんを発見!
アイス、アイス、アイス♪
キャラメルナッツを頼んでみると、ぶちうま!
しかもただのアイスじゃなくて、ジェラートだった。

プエブラに戻り、遅めの昼食。
プエブラはメキシコ郷土料理発祥の地として有名で、本格的なメキシコ料理を味わいたければここにくるべしと言われている。
ガイドブックに載っている有名レストランはちょっぴし値がはるけど、ぷらぷら歩いているとコミーダ・コリーダで郷土料理が選べるお店を発見♪

モーレ・ポブラーノ

モーレ・ポブラーノは鶏肉をチョコレートの原料であるカカオ、唐辛子、木の実、香辛料、タマネギ、アボガドの葉、パン粉などが入ったソースに絡めた料理。
プエブラの修道院のシスターが初めに作り出したそう。
ソースの見た目はまるっきりチョコレート、香りもチョコレートなので、食べる時、甘いのかな?と思って口に入れてみると、ほんのり甘いくらいで、どちらかというと甘辛い。
メキシコ人は果物にもチリをふりかけて食べるから、甘辛が好きなのかも?
たくさんの香辛料の風味が、インドで食べたカレーを思い出させる。
すぐには飲み込まず舌の上にのせてゆっくり味わいたい、まろやかで深い味のする料理だ。
日本人には全くなじみのない味なので、苦手な人が多いそうだけど、何度か食べるとハマってしまうらしい。
そういえば、私も初めてインドのカレーやタイ料理を食べた時は「香辛料がきつすぎて慣れない」と思ったけど、今では毎日でも食べたいほど大好きだ。
でも、この料理は毎日食べられているものではなく、宗教的な行事などで来客をもてなす時などの特別料理だそうだ。

ペピアン・ベルデ

ペピアン・ベルデは鶏肉を唐辛子、緑トマト、タマネギ、レタス、パセリ、ラディッシュの葉、ゴマ、コリアンダー等の香辛料などが入ったソースに絡めた料理。
さっぱり味で、ちょっとすっぱい。
このソースは別の料理にもよく使われる。

ランチだからといって味に妥協がなく、本当においしかった。
いい雰囲気のレストランを見つけると、ついつい滞在日数を伸ばしてでもそこに毎日通いたくなってしまう。

ありさ
  • Comments: 2
  • TrackBack: 0
  • Twitterでつぶやく
  • はてなブックマーク - チョルーラの遺跡とプエブラ料理


  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

  • ↑↑↑↑ ブログランキング参加中。
    ☆1日1回クリックをお願いします☆

DiaryTOP > [4カ国目 メキシコ]プエブラ

Search
Meta
Feeds
MOON PHASE
CURRENT MOON
BLOGランキング
  • ↓応援クリックお願いします!
  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
  • 人気ブログランキングへ ブログランキング
RSSに登録
Share |

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。