fc2ブログ

DiaryTOP > [37カ国目 エジプト]ダハブ

[37カ国目 エジプト]ダハブ

チキン&チキン ~ ダハブ6日目

ヨルダンで羊肉にちょっぴり飽きていた私達。
チキンのコースを食べられるお店を見つけて行ってみた。

チキンのセット@ファイティングカンガルーレストラン

1軒目は、海沿いのレストラン。
ジュース、サラダ、スープが付いてくるのは嬉しいのだけど、
チキンが作りおきで冷めていて固い…。(このお店の他の魚料理やコフタはおいしい)
ちなみにお店の名前はFighting Kangaroo。宿泊している宿と同じ名前だけど、関係はないらしい。

ロケーションを重視しずぎるといかんのだ。
そう思い、今度は海から離れ、店頭でチキンを焼いているお店へ。

チキンのレストラン@陸側のお店

こちらは地元の人で賑わっている。
出てきたチキンは脂が乗っていて肉厚でおいしい。
小皿の前菜も、青菜、ゴマのペースト、野菜の煮込みなど、種類が豊富で楽しめる。

やはり地元の人はご飯のおいしい場所をよく知っていると実感する食べ比べだった。
そしてチキンが続くと、やっぱり羊肉が恋しくなる!
なんて贅沢。

ありさ
  • Comments: 2
  • TrackBack: 0
  • Twitterでつぶやく
  • はてなブックマーク - チキン&チキン ~ ダハブ6日目


  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

  • ↑↑↑↑ ブログランキング参加中。
    ☆1日1回クリックをお願いします☆

中華はオアシス ~ ダハブ7日目

久しぶりに中華の看板を見つけ、速攻入ってみる。
中華はタンザニアのザンジバル島以来。
ダハブでは唯一の中華料理屋さん。
Seven Heavenの目の前にある。
私はジャージャー麺、ゆーやんはチンジャオロース、そして二人で餃子を頼んでみた。

ジャージャー麺

エジプトはイスラム圏だけど、海沿いに並ぶ外国人用のレストランや酒屋さんではお酒も置いている。
海を眺めながら、中華とビール!
なんて幸せな組み合わせ。

餃子のタレが甘くてちょっと残念だったけど、
お店のおばちゃんの威勢がよくて元気をもらえる。
ほとんど英語が通じないのだけど、おばちゃんが「これにしなさいよ!」と
中国語で勝手にイチオシしまくってくれるのだ。

食べていると、厨房の方から中国人の青年達がやってきて、お店の前の海でカニを取りはじめた。
おばちゃんも夢中になってその様子を見ている。
自由だ~。

やっぱり中華は日本人のオアシス。
とは言っても、ダハブを歩いていると、中国人に対する差別的な言葉を投げかけられたり、
明らかに中国人嫌いの店員さんに出会ったりする。
イスラム社会で中国人がお店を経営していくのは相当大変な事だろう。
そんな事はどこ吹く風と、世界中に進出し、
どこでも堂々と胸を張って中華鍋を振る彼らのたくましさには、もう感服としか言いようがない。

ありさ
  • Comments: 4
  • TrackBack: 0
  • Twitterでつぶやく
  • はてなブックマーク - 中華はオアシス ~ ダハブ7日目


  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

  • ↑↑↑↑ ブログランキング参加中。
    ☆1日1回クリックをお願いします☆

海×贅沢な朝食 ~ ダハブ8日目

理想の朝食

海を見ながら豪華な朝食。
そんな夢みたいな話がダハブで実現できちゃう。
旅人からそう聞いて行ってみたのが、海沿いに並ぶお店の一軒「Friends」。

一応メニューに料金表が載っているのだけど、
なぜかこのお店には日本人専用値引きがあって、交渉次第でオマケしてくれるのだ。
たくさんある朝食メニューの中から、
「フルーツ」の文字を見つけてフルーツ付きのセットを頼んでみる。

やってきたのは、フレンチトースト、オムレツ、フルーツの盛り合わせ、コーヒー。
甘いフレンチトーストに、さらにマーガリンを溶かせてパクリ。
あま~。うま~。

食べ終わってからも、昼過ぎまでまったりのんびり過ごし、満足顔でお店を後にした。
私の理想の朝ごはんは、白米、味噌汁、紅じゃけ、温泉卵なのだけど、
これだったら毎日でもいい!
一日のパワー源となる朝食がハッピーであることって、大切だなぁと実感した朝だった。

毎日こんなだったら、すこぶるご機嫌な一日が過ごせそう。

ありさ
  • Comments: 2
  • TrackBack: 0
  • Twitterでつぶやく
  • はてなブックマーク - 海×贅沢な朝食 ~ ダハブ8日目


  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

  • ↑↑↑↑ ブログランキング参加中。
    ☆1日1回クリックをお願いします☆

UFO見たかも? ~ ダハブ9日目

ダハブの夜空

夜、部屋でくつろいでいると、同じ宿に宿泊しているAさんが私達の名前を呼んでくださっている。
「はい~」と出ようとすると、
「今、UFOが見えますよ!」とおっしゃっているではないか。
飛ぶように部屋の外に出て、Aさんと一緒に屋上に駆け上がる。

地平線から少し上、Aさんの指さす方を見てみると、輝く光。
「1つじゃなくていっぱいあるんですよ」とAさんに教えてもらって一個一個確認すると、
半円状に15個くらいのチカチカ光る光。
星のようだけど、他の星より明るく、光を放射するように瞬いている。

驚いたことにAさんは、16年前にインドネシアのバリ島で、かなり近い位置からUFOを見たことがあるそうで、
その時は丸い宇宙船の窓まで見えたそうだ。

今日の、地平線近くに半月が出ている夜の感じがその時と似ていたので、
「もしかしたら」と思って空を眺めてみると、
たくさんの光を見つけてびっくりしたらしい。

ピラミッドは宇宙人が作ったとも言われていますよね…。
アメリカでUFOの破片が落ちているとされる場所は、同じく乾いた砂漠の大地でしたよね…。
宇宙人が出てくるハリウッド映画は、将来宇宙人が来ることを知っている米国が、
その時に備えて皆が心の準備ができるように戦略的に作っていると聞いたことがありますよね…。

そんなことを話しながら、
「宇宙人と接触する事は、あまりよくないらしいよ」
「もし、宇宙人が私たちを連れ去りにきたらどうする?」という話になって、
突然怖くなってきた。
想像すらしたことのない事柄だったので。

翌朝、Aさんが「昨夜、光のひとつをじっと見ていたら、30分後くらいに突然消えたよ」と教えてくださった。
…星だったら、消えるわけないか…。

あの光がUFOだったかどうか、今でも分からない。
ただの星だったかもしれない。

でも、なんとなくそういう話があっても不思議じゃない、そういう磁場というか、雰囲気がエジプトの大地にはあるのだ。

ありさ

P.S.
興味のある方は、試しに「エジプト UFO」で検索してみてください。
エジプトでは、特にピラミッド周辺で過去に何回か目撃情報があるらしいですよ~。
  • Comments: 2
  • TrackBack: 0
  • Twitterでつぶやく
  • はてなブックマーク - UFO見たかも? ~ ダハブ9日目


  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

  • ↑↑↑↑ ブログランキング参加中。
    ☆1日1回クリックをお願いします☆

紅海と言われる所以 ~ ダハブ10日目

ダハブの夕暮れ

ダハブの海は、昼間、青く輝き透き通るブルーが美しい。
それと同じくらいに美しいと思うのは、
夕暮れに赤く染まる時間帯。

陽が沈みしばらくすると、空が一面ピンク色に染まり始める。
そして次第にオレンジに赤に変わっていく。
その時間は、数分だけ。

その時間に海を見ていると、空の色を受け取った海面が、同じ様にオレンジに赤に変わっていく。
向こうに見えているアラビア半島の岩々も、同じ様に染まり始める。
世界が、赤く輝き始める。

これが紅海という名の由縁なのかなと思えるくらいに、
美しく赤く染まる景色を見て、
ここがとんでもなく素敵なところなんだなと、改めて思い知らられる。

ダハブの夕暮れ

世界中で”夕日の美しさ”を見てきたけれど、
太陽が沈んでからの、この、世界が一面赤に染まる時間帯がとんでもなく好きだ。
そして、世界のどこでも同じ様に同じ色に染まるのではなく、
少しずつ違う色を放つところが旅人心をくすぐるのだろうな。

ゆーじ
  • Comments: 2
  • TrackBack: 0
  • Twitterでつぶやく
  • はてなブックマーク - 紅海と言われる所以 ~ ダハブ10日目


  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

  • ↑↑↑↑ ブログランキング参加中。
    ☆1日1回クリックをお願いします☆

DiaryTOP > [37カ国目 エジプト]ダハブ

Search
Meta
Feeds
BLOGランキング
  • ↓応援クリックお願いします!
  • にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
  • 人気ブログランキングへ ブログランキング
RSSに登録
Share |

Page Top